« BRT化工事中の日田彦山線へ②彦山~筑前岩屋の線路撤去状況や、彦山駅の駅舎撤去の件 | トップページ | BRT化工事中の日田彦山線へ④宝珠山~夜明では代行バスの停留所を増やす試みが »

2021年3月19日 (金)

BRT化工事中の日田彦山線へ③大行司~宝珠山界隈

筑前岩屋から大行司駅へ移動。

Img_6789_20210319195401
Img_6790

ダイヤ改正の案内も、相変わらず工事で立ち入りが制限された中にあり、再建された駅舎は完全に無視された状態。

Img_6793

ホームあたりにならぶレールの量は昨年末からあまり変わってない気が。

Img_6792

前も書きましたが、大行司に線路を転用したバス専用道を整備した場合に問題になるのはこの高低差。

Img_6794
Img_6798

バリアフリーと再建駅舎の活用を考えると、このスロープを使って再建駅舎のところのバス停にアプローチする方法が考えられます。

BRTで使用するのは小型バスが想定されているので、ここでUターンして宝珠山側と出入りするくらいの用地は確保できるかなと。

もちろん、バスがかち合わないようなダイヤ設定や、チェックイン/チェックアウト機構の整備は必要です。

Img_6800

続いて宝珠山駅へ。

駅前の大肥川に架かる橋は、舗装が済めば通れるか、という感じ。

Img_6802
Img_6803

現行の橋と比べると橋脚がなく、護岸も少し後退した位置になっているので、洪水対策が進んでいることがわかります。

Img_6806

駅とは関係ないですが、消防の車両が警戒と訓練を兼ねてか駅前広場まで来てUターン。

そっか、県境があるから、東峰村(福岡県)側の守備範囲はここまでか。

Img_6807

宝珠山駅は、駅舎に隣接するあたりのホームやレールは撤去されました。

Img_6813

なぜか残るこの看板が物悲しい。

Img_6812

駅舎の南側にある、ホームに県境を示すマーキングのある部分は残されています。

BRT運行は北側のスペースで行えるので、このまま残して何らかのモニュメントになるのか?

Img_6808

ここの並木なんかはどうなるんでしょうね?

« BRT化工事中の日田彦山線へ②彦山~筑前岩屋の線路撤去状況や、彦山駅の駅舎撤去の件 | トップページ | BRT化工事中の日田彦山線へ④宝珠山~夜明では代行バスの停留所を増やす試みが »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BRT化工事中の日田彦山線へ②彦山~筑前岩屋の線路撤去状況や、彦山駅の駅舎撤去の件 | トップページ | BRT化工事中の日田彦山線へ④宝珠山~夜明では代行バスの停留所を増やす試みが »

無料ブログはココログ