« 香椎線のATS-DKベースの自動運転列車(実証運転)に乗車してみた | トップページ | めかりPA、壇之浦PAの建て替え工事は今年中が目途? »

2021年1月21日 (木)

節分モードで「お多福面」が迎える櫛田神社にて

前の記事の続きです。

Img_5865

西戸崎で折り返しを待つ間に写真を撮っていたら、運転士と別に同乗していた社員さんから記念品をいただきました。

Img_5868

乗車記念証で、試験をしているZG5311編成がわかるようになっています。

Img_5869

あ、左下に保安装置が異なる表示があった!

と慌てて撮影。

ATS-DK, SKに加えて、"O"の文字はATOでしょうか。

Img_6274

自動運転の編成は和白で見送って、西鉄貝塚線に乗り換え。

地下鉄に乗り継いだところで、初詣のつもりで櫛田神社に寄ってから帰ろうと思いつきました。

Img_5882

中洲川端駅から、川端通商店街を通り抜けると…

Img_5881_20210121230401

大きなお多福のお面がお出迎え。

そうだ、もう節分が近いんだ…

Img_5876
Img_5877

福をかき寄せる熊手や、福をすくい取る柄杓の縁起物が並んでいました。

Img_5878
Img_5879

表参道側のお多福もくぐっておきました。

Img_5883

「ますます福が増す」という福枡を頂いて帰路につきました。

« 香椎線のATS-DKベースの自動運転列車(実証運転)に乗車してみた | トップページ | めかりPA、壇之浦PAの建て替え工事は今年中が目途? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 香椎線のATS-DKベースの自動運転列車(実証運転)に乗車してみた | トップページ | めかりPA、壇之浦PAの建て替え工事は今年中が目途? »

無料ブログはココログ