« 宇佐神宮へ時期をずらした初詣の巻 | トップページ | 香椎線のATS-DKベースの自動運転列車(実証運転)に乗車してみた »

2021年1月19日 (火)

新しい折尾駅の東筑軒うどん店と821系と

週末の記録。

Img_6198

朝食を抜いて小倉駅へ。

薄暗いので「早朝からうどん屋が開いている」と書きかけましたが、7時ですからそんなに早いわけでもない…

Img_6217_20210119151701

折尾駅へ移動して、この日の最初の目的は、821系統9両編成で運行されている3385M(南福岡行、土日ダイヤのみ)

Img_6219

あー、行先のLEDは1/200だと切れちゃうかぁ…

Img_6224

前から後ろまで821系であることを確認してホームから退散。

Img_5846

新しい駅舎内にオープンした東筑軒へお邪魔します。
(旧駅のホームにあったそうですが往時の記憶や記録はなく…)

7時から開いているので、ここで朝食を。

Img_5844

エキナカの店舗らしく、交通系ICカードも清算に使えます(端末左側の、PayPayロゴの右下にかざすところがあります)

Img_5845

立ち食いスタイルですが、1枚目のようなホームの立ち食いと異なりしっかり空調も効いているので、ありがたい限り。

せっかくならホームにも「構内に東筑軒の店舗がある」ことのPRを置いておくと、地元民以外の立ち寄りが増えるのでは?

Img_6233

駅を出て、周辺の探訪へ。

Img_6237

折尾愛真高校近くの踏切から。

筑豊線(短絡線)と若松線が分かれたところと、その南側にあった待避線の線路が撤去されていました。

Img_6236

北側はまだ残っていますが、旧東口・西口の駅舎やホームとともに、ここのレールも近いうちに撤去されるのではないでしょうか(右の短絡線は1年後に退役予定)

Img_6243

折尾愛真高校の横を抜けて、折尾駅東側の線路切り替え区間を陸橋から。

左から2本の線路が現在の上下線で、その奥に残る旧線の撤去中。

Img_6244

折尾トンネルの短絡線側の出口ではまだ目立った動きはありません。

Img_6246

近くの住宅街を歩くと、折尾トンネルの上が建物を建てずに公園?遊歩道?として整備されているところがあります。

Img_6247

現在の短絡線・若松線分岐点で今回の記事は終わりです。

右に分かれるのが現在は単線ですが、複線でトンネルに進入する形に切り替わり、鷹見口を通る短絡線は廃止になります。

トンネルの中で線路が分岐するのは以前参加したトンネルウォークの記事をご覧ください。

« 宇佐神宮へ時期をずらした初詣の巻 | トップページ | 香椎線のATS-DKベースの自動運転列車(実証運転)に乗車してみた »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宇佐神宮へ時期をずらした初詣の巻 | トップページ | 香椎線のATS-DKベースの自動運転列車(実証運転)に乗車してみた »

無料ブログはココログ