« 筑豊線直方~折尾のATや断路器を探訪 | トップページ | 阪急淡路駅高架工事の現場2020年11月(上新庄~淡路) »

2020年11月28日 (土)

嵐電北野白梅町の新駅舎を見るついでに沿線観光

この記事からの大阪出張のついでに足をのばした話。

書くまでの間に各地の新型コロナ感染者が増え、旅行に関しては批判もあると思いますが、あくまで趣味の記録として…

タイトルにも書いた通り、駅施設が更新された北野白梅町のその後を見なきゃってのが一番。

Img_4939

京都へ向かう道すがら、高槻駅で乗り継ぎ。

外側線に作られた新しいホームはロープ昇降式ホームドアが導入されていますが、それ以外のホームには通常のホームドアの設置が進んでいます。

Img_4940

バスも使って北野白梅町へ到着。

Img_4941

まだ工事をしているところはありますが、ホームや屋根は新しくなっています。

Img_4944

バスカットとホームを直結する階段ができています。

乗車時の改札はないのでこれでよいのですね(下車時は奥の側の扉が開き、ホーム端に駅員と改札機を配置して運賃収受を行います)

Img_4947

妙心寺駅で下車。

Img_4949

ここから少し歩いて仁和寺へ。

Img_4958

樹によって幅がありますが、まずまずの紅葉。

Img_4952
Img_4955

五重塔と紅葉。

Img_4961

境内側から仁王門。

Img_4970

御室仁和寺駅へ向かう道から仁王門。

Img_4973

再度嵐電に乗車します。

Img_4978

嵐山駅で、不二家とのコラボ車両に遭遇。

ともに開業が1910年で、110周年にあたるとのこと。

Img_4980

インバウンド観光客が増え、オーバーツーリズムが問題になっていた頃と比べると少ないのでしょうが、GoToキャンペーンの影響か人出はそれなりに多く、渡月橋を渡るのは結構手間でした(私もそのうちの一人😅)

Img_4985_20201128222401

こちらの紅葉はこんな感じ。

Img_4990

ちょっとだけ京都観光気分を味わって、阪急で大阪方面へ戻ります。

…降りてくる人が多くてちょっとゾッとしました。早く切り上げて正解

« 筑豊線直方~折尾のATや断路器を探訪 | トップページ | 阪急淡路駅高架工事の現場2020年11月(上新庄~淡路) »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(乗り鉄・紀行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 筑豊線直方~折尾のATや断路器を探訪 | トップページ | 阪急淡路駅高架工事の現場2020年11月(上新庄~淡路) »

無料ブログはココログ