カテゴリー「家(土地・契約・ローン)」の20件の記事

2011年4月13日 (水)

来た来た税金!

帰宅すると市から届いた封筒が

Img_6548

固定資産税の通知

一通は家が乗ってる部分の土地と建物、もう一通は通路になっている共有地のぶんです(こちらの税額は些少)

土地に対する課税は住宅が建ったので特例でグッと減額。建物分が増えたので、トータルでは昨年より少し増えましたが…

家のぶんの不動産取得税の請求が来ていないのですが、固定資産税算定の根拠になる建物の評価額を見ると、長期優良住宅の場合の控除額1300万円どころか、通常の控除枠1200万円にも届いていません…Img_3396
HMに支払った額の半額以下なんだな…
「非課税」なんでしょう多分

喜んでいいのか残念な気持ちに浸るべきか悩みましたsmile

税金といえば、住宅ローン減税の還付金がまだ入金されないなぁ…

2011年1月 7日 (金)

住宅ローン減税の手続き

年が変わって、いよいよ(ようやく)住宅ローン減税の恩恵にあずかる時期がやって参りました。とりあえず初年度は必要な書類が多いのでチェックを。

国税庁ホームページ タックスアンサーNo.1213
住宅を新築又は新築住宅を取得した場合
(住宅借入金等特別控)から抜粋
私の場合に必要な書類を太字にしました。

5 住宅借入金等特別控除の適用を受けるための手続
 住宅借入金等特別控除の適用を受けるためには、必要事項を記載した確定申告書に、次に掲げる区分に応じてそれぞれに掲げる書類を添付して、納税地(原則として住所地)の所轄税務署長に提出する必要があります。
 なお、給与所得者は、確定申告をした年分の翌年以降の年分については年末調整でこの特別控除の適用を受けることができます。
…2年目からは手続きが少し楽です

(1) 敷地の取得がない場合

 「(特定増改築等)住宅借入金等特別控除額の計算明細書」
…国税庁ホームページで確定申告書と一緒に作成可能

ロ 住民票の写し
…「新築又は取得の日から6か月以内に居住の用に供し、適用を受ける各年の12月31日まで引き続いて住んでいること」という適用条件がありますのでその確認用か

ハ 住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書(2か所以上から交付を受けている場合は、そのすべての証明書)
…銀行から送られてきました。私の場合は10年固定と変動の2本立てにしているので2枚。

ニ 家屋の登記事項証明書、請負契約書の写し、売買契約書の写し等で次のことを明らかにする書類(詳細略)
…登記事項証明書は絶対に必要なのか?という質問を他で見つけましたが、登記事項証明書を見ないと家屋に銀行の抵当権がついていること(家を担保にお金を借りていること)が分かりません。そういう意味で重要な書類の一つだと思います。

(2) 敷地の取得に係る住宅借入金等がある場合
 上記(1)で掲げた書類に加え、次の書類が必要です。
…結局(1)の各書類が要るんかい!
 行政の文書にはこういうのが多すぎ

イ 敷地の登記事項証明書、売買契約書の写し等で敷地を取得したこと、取得年月日及び取得対価の額を明らかにする書類
(詳細略)

(3) 認定長期優良住宅の新築等に係る住宅借入金等特別控除の特例を適用する場合…これ重要
 上記(1)又は(2)に該当する場合の書類に加え、次の書類が必要です。
イ その家屋に係る
 長期優良住宅建築等計画の認定通知書の写し
ロ 住宅用家屋証明書若しくはその写し又は認定長期優良住宅建築証明書
…いずれも登記関係の書類と一緒にもらいました。家屋証明書には「長期優良住宅」のところに○がついていたのでここを見られるのでしょう

(4) 給与所得者の場合
 上記(1)から(3)までに該当する場合の書類に加え、
 給与所得の源泉徴収票

近々住民票と登記事項証明書をとりに行かねば

2010年4月25日 (日)

土地の税金の件2 固定資産税編

税金? 何それ? うまいのか?

Img_8156

不動産取得税に遅れてやってきたのが、固定資産税・都市計画税の納付書。

こっちは市が窓口か…

納付書に書いてあることや金額の根拠は不動産取得税以上に意味不明。住宅が建っている土地の固定資産税が減免されるのは分かったのですが、取得税と同じ感覚で、「家を建てるなら減免しますよ」という文言を探しても見つからず。税額に意義を唱えるときは○日以内に、なんて記述ばかり。

電話で確認したところ、「前にあった家を壊して建て替えるときは、1月1日に家がない状態でもいいんですけど、新築のときは1月1日に登記されてないとダメですね。来年は、土地の分は減額になるけど建物分が増えます」

なるほど。しょうがないな。

うちも当初の予定は年内完成だったわけですが、かえすがえす、土地の取得から建物の完成までが同じ年のうちに済んだほうが何かと楽なことがよく分かりました。住宅ローン減税も申請し損ねましたしね。

Img_8162_2  上の写真の牛の飼い主が置いた、こっちの牛さんは、「(動物のエサやりの)えさ代は100円ですよ、100ウォン入れるのは止めてね」と必死です。

100ウォンったら、10円相当だもんな

2010年4月24日 (土)

土地の税金の件1 不動産取得税編

牧ノ戸峠に咲く馬酔木(あせび)にやってきた蜂。

Img_8097

家にはいろいろと税金の話がつきものですが、土地を購入したことで既に請求が来たのが不動産取得税と固定資産税。

家は登記が今年に入ってからなので、建物分の課税はこれから(来年)です。

最初に請求が来たのが不動産取得税。
結構な額の請求だったのですが、減免の説明書が入っていて、
住宅を新築するために土地を買った場合には税金が安くなるから、必要書類を持って申請に来てね」という意味の記述あり。

いつも思うのですが、税金関係の言い回しはよく読まないとわかりにくい。
今は「何か減免や控除があるのではないか」と思ってインターネットで検索することも出来るので、具体例なども知ることが出来て助かります。

土地取得後、3年以内に家を建てれば減免になるそうで、できたばかりの建物の登記事項証明書を持って県税事務所に行きましたよ。去年のうちに建物の登記が済んでいれば、最初から減免された額で請求されたはずなんですけどね。(建物分の取得税も請求されますが)

県税事務所というところに初めて行きましたが、恐ろしく丁寧に対応されて、登記事項証明書を見せて(コピーされましたが)減免の申請書に名前を書く程度で手続きは完了。10万円近く減額された新しい振込用紙をもらって帰りました。

私の場合は、不動産取得税の納期の前に建物の登記が出来ていたので、すんなり減免の申請が済みました。しかし、3年以内ということになると、当然家を建てるつもりでいても、土地の取得税の請求が来ることには家の形どころかHMなどとの契約もまだかもしれません。そういうときはどうするんでしょうね?延納の申請が出来るのか、一度満額支払って、後で払い戻しを受けるのか…

県税事務所の腰の低さは、このあたりの制度の「ややこしくてスミマセンね」という意識の表れだったのでしょうか。

Img_8045_2 九重の地鶏。

さっきエサやりした地鶏を思い出して、「あそこにいた鶏かなぁ?」とか言いつつ平気で口に運ぶうちの子どもたち。
ま、元の姿を知っただけで食べられなくなるよりはいいのかもしれませんが、あまりにあっけらかんとしていて拍子抜けしたというかびっくりしたというか…

2009年12月17日 (木)

住居表示が決まりました

家に必要なものの一つが住所。
土地の取引とか建築確認には住居表示とは異なる地番しか出てきませんでしたので、新居の住所(住居表示)がどうなるのか気になってました。

建物が完成間近になって、区役所に申請に行くと決めて貰えるそうで、HM担当氏が持ってきてくれたのがこれ。

Img_6506

完成した時点で門柱などに貼ってくださいということで、コンクリートボンドのサービス付き。
…そういえばこれを貰うのにいくらかかるのかは、HM任せで聞いてません。もしかして無料?

これで、ようやく新住所が書けます。
まずは年賀状の作成と、光ファイバーの申し込み。

昨日救出したHDDは、ざっと中身の無事が確認できました。

バックアップはとっていたつもりなんですが、「たまに」じゃダメですね。あやうくデジカメのデータが数ヶ月分消えてなくなるところでした。

以下、私見や反省。

  • HDDの交換方法は知っておいて損はないです。取り出した状態のHDDにアダプタ(ケース)を付けて、USBでPCに接続できるキットが売られていますので。
  • デザインとか、好みのメーカーなどと必ずしも両立しませんが、いざというときにHDDをすぐに取り外せるPCというのも、個人的には一つの選択基準
  • バックアップはマメにとりましょう
  • 新居はLANが速くなるはずだから、ミラーリング機能付きのNASを用意して、そこに自動的にバックアップされるようにできればいいな…

2009年12月 7日 (月)

住宅ローン減税vs固定資産税

年末までに完成して、住宅ローン減税を今年の分から受けるぞ、というつもりで進めていたのですが、長期優良住宅の件で時間がかかり、完成(引っ越せる状態になる)のは年明けというのが現状です。それでも、登記などを年内に済ませて、融資が年内に実行されるように、というのが今までの前提。

ところが、最近HMの担当氏がこんな話を持ってきました。

  1. 住宅ローン減税の減税枠や、長期優良住宅の優遇は今年も来年も同じである
  2. 家にかかる固定資産税は1月1日時点の所有者に課税されるので、年内に登記すると来年の分が丸々かかる。逆に、1月に登記しても課税されるのはその次の年から

家のほうの固定資産税がだいたい年10万くらいの試算だそうです。減税の額が同じなら、固定資産税が1年分少なくて済むほうがお得じゃないですかね、というのが向こうの言い分。

固定資産税って、日割りじゃないの?と思って調べたら、

年度途中で売買した時、固定資産税は誰が払うのですか?

固定資産税は、毎年1月1日現在の登記簿に、記載されている所有者に対して課税する年税です。
その年の1月1日時点に所有されている方に、1年度分の納税義務が課せられます。年の途中で売買
された場合でも、市役所では月割計算、日割計算は行いません。固定資産税の清算については、
売買契約締結時に売主・買主の間で話し合われることが多いようです。

複数の市町村の税金FAQにこんな記載があります。

新築住宅の場合、引渡しを受けた年には建物分への課税はなく、新築住宅の土地分や、中古住宅の土地と建物分の税金は、引渡しの年の分の税金を、1月1日に所有していた者である売主が支払うことになります。このため、引渡日を基準に税額を日割り計算し、売買代金に固定資産税日割り相当分として上乗せして、購入者が支払う場合が多いようです。
固定資産税ガイド、より抜粋)

日割り、って思ったのは、マンションや土地の売買の時にそういう計算をしたからですね。新築の時は建ったあとの1月1日基準で良さそうです。

フムフム、税金は毎年払うわけだから、課税が後回しになる方が得か…

と、さっきまで納得していたのですが、どうやらそうでもないですね。

家屋の固定資産税は評価額が経年的に下がっていって、いつかはゼロになります。つまり、ずっと住み続ける(所有する)限り、課税方法が変わらなければトータルの額は同じ。スタートが後回しになるだけです。(経済状況の変化による評価額の変化を無視してますが、予測なんか無理coldsweats01

住宅ローン減税も「枠」では今年も来年も同じ。だけどこっちは、12月融資と1月融資のときの、各々年末の残債ってのを考えないといけない。12月融資だとすぐですが、1月融資だと11ヶ月分余分に返済を済ませてから最初の住宅ローン減税を迎えます。いくら差が出るかは返済方法次第ですが、例えば残債に100万円の差があるとしたら、1.2%減税として年に12000円、50万円なら6000円。結構な差ですよね。枠を使い切るほど融資を受けている人なら関係ないんですが。

今の進み具合を見ていて、年末までに建物本体だけでも完成、ってのが厳しいのは分かってるんで、納得したふりして上の計算は腹に収めますかね。民主党が既に決まっている住宅ローン減税まで反故にしないのを願いつつ…

2009年8月31日 (月)

囲いが出来たでござるの巻

現場を取り囲むように囲いが出来ました。

Hi3e0124

ショベルカーが置いてあったり
(ちゃんとトイレも置いてあります)

Hi3e0125

こんな定番の看板が出してあったり

Hi3e0126

今日はここまで。

明日から基礎工事にかかるという電話があったそうです。 

2009年8月29日 (土)

祝!着工

ようやく長期優良住宅に関しても認証がおりたらしく、着工しますという連絡がありました。

最初の工事は…A070205
(本来の着工ではないそうですが)

車庫をとる関係で深基礎となる部分の土を先に掻き取っておく作業がされていました。
(右図はこちらから頂きました)

斜面が作ってあるのは、台車や重機が出入りする都合でしょうか。ちょうど玄関アプローチのあたりなので、いずれ階段にすることも考えてのことなのかもしれません。

Hi3e0121

深基礎部分を逆から見るとこんな感じです。

Hi3e0123

ようやく現場らしくなって、来週以降が楽しみですhappy01

2009年7月20日 (月)

地鎮祭

両親にも出席して貰って、地鎮祭を済ませました。

早朝にrainザーッと降ったので、無事に行えるか心配したのですが、始まる頃にはsun晴れ間ものぞいてホッと一安心。

地縄の張られた土地の上に、お世話になる谷川建設さんのテントが張られていました。たかがテント一張りですが、四方に重し、真ん中の脚にはアンカーを打ってロープで固定と、流石プロの仕事は違いますな。

Tent

Saidan

祭壇は、『五穀豊穣』って感じでしょうか。生まれて以来の土地なら、氏神様を呼んできて、となるのでしょうが、今回は神職さんの手配などHMに任せてしまいました。

ロンゲsmileの神職さんが祭壇に向かって祝詞をあげて、その後、建物予定地の四方を清めます。地鎮祭の祝詞を聞くのは初めてですが、お宮参りとか七五三と違って『○○をうましところよきところとえらび…』などという台詞が入っているのが、面白いというか役目ごとにちゃんと文章が違っているのねと関心。

Shihou

そして、地鎮祭や起工式でおなじみの鍬入れ。

Kuwa

本番は、私と谷川建設の施工担当の方がしたのですが、写真は式の終了後、神職のご厚意で子供達も鍬入れをさせて貰っているところです。

地鎮祭終了後、地縄の位置とGLの確認、駐車場の勾配の取り方とウッドデッキの大きさを確認して今日の予定は終了。

‥‥とそのころ、rain急に雨が降り出したので、さっさと撤収です。

まぁ何にせよ一つ無事に済みました。

2009年7月13日 (月)

地縄張り

新築予定地を遠目に見ると、どうやら草刈りがされています。

来週地鎮祭の予定になっているので、準備のために草刈りをするとは聞いていました。

見にいってみると、草刈りされただけでなく、家の形に縄が張ってあります。

あーこれが地縄か。

地縄とは‥‥

地縄(じなわ)あまり聞きなれない言葉ではないでしょうか?
地縄とは、建物が敷地に対してどの様に建てられるのかを、確認する工事です。
工事方法は、敷地内の建物が建つ部分の外周部分に、
水糸(主に蛍光の糸)や目立つ糸を張り、
目で確認できるようにするものです。
http://jyuutakukisonet.com/jinawa.html より

暗い中でしたが、ようやく家と庭と駐車場の配置が実感できました。

地鎮祭の時にHMさんと地縄の位置を確認することになります。

無料ブログはココログ