« 日田彦山線代行バス乗車レポート②大行司~夜明 | トップページ | 日田までの代行バスよりも、天ヶ瀬温泉の現状を見てきたのが今回の主目的 »

2020年9月16日 (水)

日田彦山線代行バス乗車レポート③光岡駅のバス停は交換待ちの間に

夜明駅で代行バスを降りた後の続き。

Img_4748

夜明駅に来たのは2年ぶり。

Img_4749

日田彦山線復活を願う手作りポスターがありましたが、BRT化が決まってしまいました。

Img_4753

跨線橋にイガグリが落ちています。

運が良ければ中身がゲットできる?もしくは危ないとみるべき?

Img_4754

前回の訪問よりも右側の日田彦山線部分の草が多いのが寂しい…

Img_4756

時刻表上で15分ほどの時間差で久大線の日田行が来るのでそれに乗り継ぐことにします。

Img_4759

光岡駅に着いて一度下車。光岡で8分も停まるので、ゆっくり駅前広場の確認もできるとの計算。

2年前にはなかった標柱が駅舎横に立ち、駅前広場には「バス」のペイントがしてありました。

Img_4764

8分停車の理由は「ゆふいんの森2号」と後続の久留米行の2本待避。

Img_4770

日田駅到着。

Img_4771

前回7月に来たときは、由布院方面の発車案内が消えていましたが、現在豊後森まで運行が再開しており表示が戻っています。

一番右は日田彦山線だったと思われますが、BRT化の暁には出るのか?

Img_4388

お昼は乗り継ぎの合間に駅前の寶屋(たからや)さんで「日田ちゃんぽん」

日田駅前のバス停は前回撮ったので省略。

Img_4773
Img_4775

キハ125形2両編成の豊後森行で日田を離れました。

« 日田彦山線代行バス乗車レポート②大行司~夜明 | トップページ | 日田までの代行バスよりも、天ヶ瀬温泉の現状を見てきたのが今回の主目的 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(乗り鉄・紀行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日田彦山線代行バス乗車レポート②大行司~夜明 | トップページ | 日田までの代行バスよりも、天ヶ瀬温泉の現状を見てきたのが今回の主目的 »

無料ブログはココログ