« 長崎エリアの新線やら新駅、新車両など一回り④ハウステンボス~新大村(仮称) | トップページ | 長崎エリアの新線やら新駅、新車両など一回り⑥諫早~浦上(長与回り) »

2020年9月26日 (土)

長崎エリアの新線やら新駅、新車両など一回り⑤諏訪~諫早

新大村駅(仮称)の現場からの続き。

Img_5196
Img_5198

高架に沿って歩くと諏訪駅に着きます。

Img_5199

わりと新しいホームにSUGOCAの簡易改札機。
wikipediaには仮設ホームとあるのですがはたして…)

Sugoca_nagasaki

先ほどの竹松駅にも簡易改札がありましたが、大村線の区間便の折り返しのある竹松までがSUGOCAエリアになっています。

Img_5200

先ほど見送ったYC1系が折り返してきたのに乗車します。

YC1系には初乗車(235D)

Img_5202

運転席はほぼ「電車」(システム的に当然ではあります)

Img_5203

トイレ部分が意外と大きい。

ディーゼルハイブリッドはJR東日本のHB-E210系に乗車経験があるので初めてではありませんが、エンジン音を無視すれば加減速の感じは電車(しつこいですがモーター駆動ですので)。加速を始めて少し遅れてエンジンがうなるのに違和感があります(エンジンは電力需要に合わせて発電用に動く)

Img_5207

諫早到着。向かいの竹松行きもYC1系。

駅舎の影のおかげで、「イカ釣り船」「漁火」とも呼ばれるYC1系の前照灯(前部標識)が昼間でも捉えられたのが印象的。

Img_5210

諫早は新幹線ホームが在来線と同じ地平に配置されるため、諫早駅の北側で大村線をまたいでから高架の高さを急に下げて駅へつながるのが並走するとよくわかります。

在来線ホームから見ると、道路の高架の向こうでスロープになってる。

今は囲まれて見えませんが、前回訪問のときは更地でした。

Img_5213

一度改札の外へ。

階段に「あそぼーい」を諫早から利用するパターンの紹介あり。

Img_5215

新幹線改札などができるであろうエリア。

Img_5216

西口(新幹線側)に出てきました。自由通路は供用済み。

Img_5217

新幹線側の駅舎を建設中。

Img_5219

北側からホーム上屋と駅舎を見たところ。

Img_5225

ホームに戻ってくると、島原鉄道が入ってきたところ。

「マモル号」の名前に首をかしげながら、後日調べてみると地元紙「島原新聞」の前社長の名前であるとのこと。地元に愛された方だったんでしょうね。

« 長崎エリアの新線やら新駅、新車両など一回り④ハウステンボス~新大村(仮称) | トップページ | 長崎エリアの新線やら新駅、新車両など一回り⑥諫早~浦上(長与回り) »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(乗り鉄・紀行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長崎エリアの新線やら新駅、新車両など一回り④ハウステンボス~新大村(仮称) | トップページ | 長崎エリアの新線やら新駅、新車両など一回り⑥諫早~浦上(長与回り) »

無料ブログはココログ