« 台風10号最大警戒と、北九州モノレールの「ざっくぅ号」と無観客競馬 | トップページ | 国道57号線復旧日決定と「みんなの九州きっぷ」発売延長の話題など »

2020年9月 7日 (月)

台風一過?の月曜日の巻

前の記事の続き。台風10号の当夜と翌朝の話を備忘録的に。

被害が予測されるという予報に対して、交通機関の予定運休や商業施設の休業の動きが定着してきたなというのが今回の感想。

Typhoon1

ほかには、新聞の配達が困難と予測されるという告知あり。

特例で「電子版を無料公開します」という対応は目新しく感じました。
(西日本新聞は紙媒体の購読者には追加負担なしで電子版を提供していますが、事前登録が必要です)

Img_4307

さて、6日は夜になって風が強くなってきました。

早めに夕食と風呂を済ませ、水を貯め、懐中電灯の位置を確認して寝ることにします。

Img_4308_20200907200401

雨戸(シャッター)があるのが1階だけなので、1階リビングに布団を敷いて雑魚寝モード。

Img_4310

この位置からシーリングファンやエアコンを眺めるのは珍しいこと…

Typhoon3

ただ、ガラスが割れるリスクは少ない部屋とは言え、風が強くなかなか寝付けませんでした。

Img_4321

寝不足ながら朝が来て、まだ風が残る庭へ。

庭木と車が無事でホッとしました。

Img_4326

停電はなく、通信ラインも無事。

Img_4328

猫はあまり風を怖がらず、どちらかというと周りの様子に興味があるよう。

私は休みというわけにもいかず、少し早めに車で出勤。

Typhoon2

北九州モノレールは、6日の夜から運休中。

Img_4329

モノレール駅の改札前通路は歩道橋の役目もあるので、改札を閉めているだけかと思ったら、階段の上り口のシャッターも閉められていました。

珍しい光景に車を停めて1枚。

Img_4332

コンビニが閉店を進めたのも今回の新しい動き。

事前の告知などが問題になりますが、従業員・お客さんやサプライの方の安全確保のために、24時間営業にこだわらず一定期間閉めるという対応は交通機関と同様必要になると思います(住民の理解も必要です)

Img_4335_20200907201601

さて、一仕事終えて夕刻。小倉駅へ寄ってみました。

Img_4336_20200907201601

モノレールと西鉄バスは昼頃運行を再開しましたが、JRが運休し、商業施設も閉じた小倉駅は閑散としていました。

Img_4337
Img_4338

全路線終日運休のJR九州は、改札を閉めるだけでなく、みどりの窓口も休業。

Img_4342_20200907201601

山陽新幹線博多~広島を運休したJR西日本は、改札につながるシャッターを閉める一方みどりの窓口は営業中。

計画運休には批判も当然あると思いますが、企業活動・商業活動を抑制することで結果的に被害や混乱の軽減につながりますから、今後も必要な時には英断をお願いします。

« 台風10号最大警戒と、北九州モノレールの「ざっくぅ号」と無観客競馬 | トップページ | 国道57号線復旧日決定と「みんなの九州きっぷ」発売延長の話題など »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

航空・鉄道」カテゴリの記事

小倉駅あたり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風10号最大警戒と、北九州モノレールの「ざっくぅ号」と無観客競馬 | トップページ | 国道57号線復旧日決定と「みんなの九州きっぷ」発売延長の話題など »

無料ブログはココログ