« 人吉駅と青井阿蘇神社の水害後の現況を訪ねて | トップページ | 黒崎メイト閉館・井筒屋閉店など黒崎駅周辺の話題 »

2020年8月24日 (月)

GoToトラベルキャンペーンの事後還付オンライン申請をしてみた

本題のGoToトラベルキャンペーンの件の前に少し内容を報告。

Img_4073

鹿児島から、桜島を眺めながら指宿に移動して投宿。

Img_4087_20200824183901

砂蒸し風呂や温泉を堪能した後、海の幸などをいただきました。

Img_4092
Img_4093_20200824183901

目の前でさつま揚げを揚げてくれるのが面白かったです。

Img_4115

夕食のあと海辺を散歩していたら花火が上がったのですが、宿でもwebでもそのような行事の告知はなし。

今年各地で行われている「ゲリラ花火」だったのでしょうか?

Img_4126

翌朝は開聞岳が頭だけ見えました(時間の都合でそっちまでは行かず)

Img_4140

さて、東京が除外されるというバランスの悪さや、新型コロナ感染者数の再燃傾向もあり賛否両論のGoToトラベル事業。

予約したのはキャンペーン開始前の時期で、適用されるか特に期待せずに出かけたのですが、宿で「GoToトラベルの証明書必要ですか?」と聞かれました。

頂けるものを頂かないのもアレですので早速申請手続きを…

#今回の宿泊は宿のみ直接予約で、8月中の現在は「宿泊代金の35%相当が後日還付」されるケースに該当…するはずです

Online0

GoToトラベルで検索すると、旅行会社などのサイトに当たるかもしれませんが、ストレートに還付手続きを進めるならGoToトラベル事業の旅行者向け公式サイトへ行きましょう。

オンライン申請のリンクが下のほうにありますが、その前に必要書類の記載があります。

注意点としては、このリストは郵送(書類)での申請を前提に作ってあること(オンライン申請は後で可能になったようなので仕方ないか)

必要書類を紙で作成する前に、以下の説明や、オンライン申請のページを一読して、直接入力することと、別途文書(画像)を用意するものとを御確認ください。

Online1

オンライン申請の場合、AとDの書類に相当する部分をwebで埋めていく形になるので作成は不要。

宿泊日以外に予約日を要求されるので、予約した日の確認メールなどを探しておいてください。

B, Cは宿泊先からもらっているはずです(ダウンロードできるのは標準様式ですがたぶん必要ない)

宿泊証明書がいただけないということは対象施設(事業者)でないか、対象にならない予約方法なのだと思いますが、宿泊先に御確認ください。

E, Fは代表者(明細書や証明書に名前のある人)の口座への返金になるので、同じ名義のものを用意してください。

これら4つは、オンライン申請の場合は書類をスキャンするかデジカメ・スマホで撮影してアップロードする形。

書類の電子化の手順は省きますが、10MBまで受け付けてくれてファイルサイズには余裕がある一方、複数施設を利用した場合に1つのファイルにまとめろというのが編集に慣れてない人にはハードルが高いかも。

Kitakyugin
Kitakyugin2

個人的経験をお話しすると、通帳やキャッシュカードをスキャナにかけると何とも読みにくいものが出来上がりました(番号や名前のところは修正していますが、通帳のほうはコントラスト調整しても薄くて読みにくかったです)

突き返されても困るので、スキャンか撮影か、分かりやすいほうを用意しましょう。

Kyojyu

最後のGは、家族やグループの名前と居住地(県)を記載して提出する必要があります。東京を除外することになったから必要になったのでしょうね。

webフォームにすればいいのになぜか添付が必要です。

Online2

PDFファイルで提出が可能なので、公式サイトからEXCEL形式のフォームをダウンロードし、そこに入力したうえでPDF形式でエクスポートするとそのまま提出できます(これで分かんない人は紙に記入してスキャンでも大丈夫かと)

Img_4125

とりあえず申請は済ませましたが、ン万円、返ってくるかなぁ…

« 人吉駅と青井阿蘇神社の水害後の現況を訪ねて | トップページ | 黒崎メイト閉館・井筒屋閉店など黒崎駅周辺の話題 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

子どもとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人吉駅と青井阿蘇神社の水害後の現況を訪ねて | トップページ | 黒崎メイト閉館・井筒屋閉店など黒崎駅周辺の話題 »

無料ブログはココログ