« 福岡空港国内線ターミナルの新展望デッキにお邪魔してきた | トップページ | 人吉駅と青井阿蘇神社の水害後の現況を訪ねて »

2020年8月22日 (土)

市電鹿児島駅前停留場を一時休止して建替工事中の鹿児島駅へ

娘のところを訪ねて鹿児島へ。
(このご時世あまり褒められたことではないのかもしれませんが)

姉の一人暮らしを見て、下の子も大学進学後のイメージがわいたよう。

Img_4135

一泊したあと、鹿児島中央駅(アミュプラザ鹿児島)で観覧車に乗る、買い物する、という家族とちょっと分かれて単独行動。

Img_7663
Img_7669

市電に乗って、桜島桟橋通で下車。

本来もう一つ先の鹿児島駅前停留場が終点でそこで折り返すのですが、今春から1年の予定で停留所の建替工事中。

Img_7670

桜島桟橋通で乗客を降ろした電車は、その場で折り返すのでなく鹿児島駅方向へ。

Img_7673

駅前公園の噴水の横まで引き上げて折り返すようです。

清掃の方などの詰め所も公園の一角に作ってありました。

Img_7674

ここのシーサスは、4年前に訪ねた時の写真と同じっぽい。

Img_7675
Img_7682

鹿児島駅前との間はフェンスで区切られていますが、線路は残してあります(復旧するから当たり前か)

Kagoshima_stn

google mapの航空写真と照らし合わせてみると、×が既存のシーサス、□が工事中の停留場部分、そして、今は○のところの1両分のスペースで折り返しをしていますね。

Img_7683

市電より一足先に新駅舎になったJR鹿児島駅へお邪魔します。

Img_7685

駅舎内に、駅前広場などの整備予定の図が掲げてありました。

鹿児島市のサイトに整備計画が載っていますが、経緯を見ると谷山駅のように高架化も検討されたが断念したと記載あり。

Img_7687

トイレに薩摩切子が飾ってあったりします。

Img_7688

通路から、市電の新停留所の基礎工事をしているのが見えます。

Img_7697

ホームでは、構内通路と平行して作られる自由通路の橋脚工事中。

Img_7692

駅の北側では、使用されていないホームや線路が撤去され、駅前広場の整備などが行われる計画。

Img_7696

南側では、貨物駅との間のヤードが再開発され、公園になってます。

写真奥の貨物駅に気づき、「少し待てば4093レの着く時間だな…」と貨物ダイヤを見て考えましたが、肥薩おれんじ鉄道が復旧するまでの間鹿児島行の貨物は運休なのでした…残念

Img_7701

JRで鹿児島中央駅へ戻り、家族と合流。

« 福岡空港国内線ターミナルの新展望デッキにお邪魔してきた | トップページ | 人吉駅と青井阿蘇神社の水害後の現況を訪ねて »

航空・鉄道」カテゴリの記事

子どもとお出かけ」カテゴリの記事

鉄道(乗り鉄・紀行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福岡空港国内線ターミナルの新展望デッキにお邪魔してきた | トップページ | 人吉駅と青井阿蘇神社の水害後の現況を訪ねて »

無料ブログはココログ