« 北九州空港アクセス道路の高架橋の架設工事を見に | トップページ | 都市計画道路戸畑枝光線の現況を見てきた »

2020年8月10日 (月)

かわせみやませみいさぶろうしんぺい、とか、北九州モノレールのJRA編成リニューアルとか

連休最終日。ちょっと遠出はしにくく、近場で。

Img_7627

昼前の小倉駅。

肥薩線を走っていた観光列車を博多~門司港で走らせる復興支援臨時特急の時刻が表示されています。

「かわせみやませみ」は往復とも同じ列車名ですが(カワセミ車両とヤマセミ車両1両ずつの組み合わせ)、もう一方は同じ編成で吉松行が「いさぶろう」人吉行が「しんぺい」を名乗っているので、同様に上り下りで名前を変えてあります。

門司港行が上りなので「かわせみやませみしんぺい92号」

Img_7636 
Img_7639

まずは門司駅で門司港行を撮影。

折しも降り始めた雨粒が写ってる…

Img_7642
Img_7643

次の電車で門司港へ着いたのですが、すでに隣接する車両基地へ入換されたあと。

門司港のホームに合う列車と思うのですが、それを見ようと思えば前の電車で着いて待ち構えるようにしないとですね。

Img_7647
Img_7649

後半戦は折尾駅。

待避のために中線(4番のりば)に停まるので狙ってみたのですが、ホームや屋根が写り込んで側面の色がきれいに出なかったですね…

Img_7648

2つの編成の連結部分。

Img_7651

「かしわめし」の立ち売りも。

Img_7655

ソニックに先を譲るので、青い特急の並びが撮れます。

Img_7660

博多へ向けて出発していきました。

Img_4062_20200810210801

最後に少しだけ、北九州モノレールの新しいラッピング編成を紹介。

8月15日からの当地での競馬開催を前に、JRAラッピングがリニューアルされました。

Img_4066_20200810210801

前の白とピンクを基調としたものから、黄色ベースになりました。

CMに登場する6名をちりばめたデザインという点では以前と似たり寄ったりですね。

Img_4068

今回の小倉開催はCOVID19の影響で無観客でのレース。

そのためラッピングの更新も行われないのではないかと気をもんでいましたが、そこはさすがJRA。地元企業への出稿は減らしませんね。

« 北九州空港アクセス道路の高架橋の架設工事を見に | トップページ | 都市計画道路戸畑枝光線の現況を見てきた »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北九州空港アクセス道路の高架橋の架設工事を見に | トップページ | 都市計画道路戸畑枝光線の現況を見てきた »

無料ブログはココログ