« クマゼミの頭が「ひょっこりはん」 | トップページ | 二又トンネル爆発事故に由来する「爆発踏切」を訪ねた »

2020年7月19日 (日)

国道322号香春大任バイパス、本日開通

昨年末から工事の進捗を何回かレポートしてきた国道322号香春大任バイパスですが、本日午後ついに開通となりました。

#後で出てくる交差点等の地点番号についてはこの記事とかこの記事を参照し、当時の写真と比較していただくことをお勧めします

天気も大きく崩れなさそうなので、出かけてきました。

Img_3852

昼前ごろ、国道322号線を南へ。

金辺峠交差点には、開通式典の参加者用の案内が。私は関係ないので、右に曲がって旧道へ。

Img_3859_20200719204301

道の駅香春に立ち寄り。「山小屋」で腹ごしらえ。

Img_3860

322号バイパスと201号の新しい交点となる鏡山東交差点(④地点)は、バイパス開通を見越した車線に切り替え済み。

バイパス方向は閉鎖されており、信号はまだ消灯。

Img_3863

今回開通区間の南端になる①地点にパトカーが待機しているのを確認しつつ、いったん別の目的地へ(たぶん次の記事にします)

Img_3864

予定を済ませて、15時過ぎの国道322号バイパス。

今任中央交差点の手前には、シールを剥がせば「北九州」とか出てきそうな標識が。

Img_3867

①地点から今回の開通区間へ入りますが、信号がないので、境目であったことをすぐに忘れ去られそう。

気になるのは、手前にある50km/h制限の標識の下に「ここまで」とあること。もしかして新規開通区間は制限なし?(一般道なので制限標識なしなら法定の60km/h)

Img_3870

平成筑豊鉄道の南側に連絡路が設置されるように地図に出ていますが、今日見る限りはまだ工事中。

Img_3871

平成筑豊鉄道などを超える高架橋へ。この先が②地点。

②地点も以前の観察の通り、信号のない交差点。

Img_3873

③地点(香春思永館交差点)。今回開通区間の数少ない信号の一つ。

Img_3876
Img_3877

④地点(鏡山東交差点)の手前には、道の駅香春の案内が。

Img_3881

国道201号の北側へ。

⑧地点の連絡路は既報の通り開通していましたが、⑦地点は工事中。

Img_3882

⑤地点の交差点はこの柱が見えて信号がつくものと思っていましたが、信号が設置されぬまま開通となりました。

放置するつもりではないでしょうから、近いうちに信号が設置されるものと思われます。

Img_3883
Img_3884

この先はトンネルが2つ。先行して貫通したのがようやく日の目を…

Img_3904

トンネルを抜けた先の⑥地点(観音口東交差点)までが今回の開通区間。

この先は既開通区間となり金辺峠へ向かいますが、交差点の先に50km制限「ここから」の標識あり。

Img_3905

全体を通して信号も少なく、走りやすい道路でしたが、パトカーや白バイと複数台すれ違いました。

開通当日ですし、彼らの新道路への慣熟も兼ねていると思いますが、快走路だからと飛ばさないようにお願いします。

« クマゼミの頭が「ひょっこりはん」 | トップページ | 二又トンネル爆発事故に由来する「爆発踏切」を訪ねた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クマゼミの頭が「ひょっこりはん」 | トップページ | 二又トンネル爆発事故に由来する「爆発踏切」を訪ねた »

無料ブログはココログ