« 旧レッドキャベツのマックスバリュエクスプレスへの移行が進行中 | トップページ | 折尾駅前の「オリオンプラザ」解体始まる »

2020年6月21日 (日)

香春大任バイパスの開通が7月19日に決まりました

県から、国道322号香春大任バイパスの開通が7月19日に決まったとのリリースがありました。

あと4週間。梅雨の晴れ間に現況を見てきました。

Img_7511

まずは小倉南区から322号を南下して金辺峠(きべとうげ)交差点。

この先バイパスが工事通行止めとなっており、右折して旧道側へ入る必要あり。

Img_7516

既設のバイパスの終点の観音口橋(以前の記事の⑥地点)

以前は左に折れる標識でしたが、バイパス開通後の案内に更新済み。

Img_7522

カーブのため凹凸があったところはならされ、舗装を待つ状態。

Img_7521

北側を見ると、限られた範囲の分離帯やガードレールが除去されています。

7月19日までという期間を考えると、4車線化はないかな…
(金辺峠側も工事してないですし)

Img_7524

322号現道側の観音口橋交差点の由来は、金辺川にかかるこの橋。

バイパス側の交差点はまだ名前が確認できませんが、「バイパス観音口橋」あるいは現道側とセットで更新して「観音口橋東詰・西詰」とか?

Map_middle2

このあとは、細かな連絡路(地図は以前の記事より)

Img_7542

⑦地点のライスセンターのところ(奥の橋がバイパス)

Img_7538

橋の北側でバイパスから分かれるスロープが見えます。

Img_7541

途中の土砂がまだ多く残っており、7月19日のバイパス開通に間に合わせるのは難しそう。

Img_7543

最後に⑧地点。ワイエスフード(株)の前からバイパスに繋がります。

Img_7544

交差点部に街灯が設置され、ラインの下書きがされています。

Img_7545

香春町の宣伝の看板が設置されてますね。

Img_7551
Img_7555

帰り道、日田彦山線沿いの踏切に立ち寄ったら、運よくステッカー付きが。

« 旧レッドキャベツのマックスバリュエクスプレスへの移行が進行中 | トップページ | 折尾駅前の「オリオンプラザ」解体始まる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旧レッドキャベツのマックスバリュエクスプレスへの移行が進行中 | トップページ | 折尾駅前の「オリオンプラザ」解体始まる »

無料ブログはココログ