« 筑豊線折尾~本城が、コッソリと複線化 | トップページ | 日田彦山線採銅所駅を彩る花が特定外来生物「オオキンケイギク」であったとは »

2020年5月24日 (日)

国道322号線はバイパス延伸のため明日から一部区間通行止めに(事実上車線規制)

昨年末から、定期便のように記事にしている国道322号香春大任バイパスの整備。

Img_4071
Img_4070

香春町北部の既開通区間と現道がクランク状に接続される部分(観音口橋交差点)に工事予告の看板が出ていました。

明日5月25日から7月下旬まで全面通行止めとあります。

Map_north2

ナンバリングは以前の記事を踏襲しましたが、いつもNAVIを開いてみると、開通予定のバイパスが点線で表示されたので、今回はこちらの地図を流用。

観音口橋は⑥のところです。

Img_4058

田植えの進む水田の向こうに、整備中のバイパスを。

法面の植栽や、案内標識が整備済。

Img_4062
Img_4063

接続部分をみるとこんな感じ。

信号が設置済みですが、路面にかなり高低差があるので、交通を維持しながらの工事は難しいのでしょうね。

とはいえ、金辺峠~観音口橋は並行する旧道部分もよく整備されているので、バイパスを走るか旧道を行くかは気分次第な区間。(交通量の増える沿道の方には申し訳ないですが)バイパスが使えなくても大きな混乱は生じないと思います。

Img_4066

既開通のバイパスは4車線分の道幅に2車線だけ通している感じなので、2ヶ月の通行止の間にこの区間も整備しなおすのでしょうか?

Img_4060

⑥地点から北側だけ見ると、香春大任バイパスは4車線で整備されるのかと期待してしまいますが、南側ですぐに矢印の幅分狭くなるのが気になります。

Img_4087

ちょっと移動して、バイパスと県道64号線が接続する⑤地点。

Img_4086

バイパスと立体交差するために県道は一段下げられ、お役御免となった旧道と整備中のバイパスの間には仕切りが作られていました。

Img_4084

ここのトンネルは、4車線ではなく2車線に見えるんですよねぇ…

南側の既開通区間を見ても2車線なので、仕方ないか…

2か月後の開通を楽しみに待ちましょう。新型コロナを気にすることも必要なくなっていることを期待しながら。

« 筑豊線折尾~本城が、コッソリと複線化 | トップページ | 日田彦山線採銅所駅を彩る花が特定外来生物「オオキンケイギク」であったとは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 筑豊線折尾~本城が、コッソリと複線化 | トップページ | 日田彦山線採銅所駅を彩る花が特定外来生物「オオキンケイギク」であったとは »

無料ブログはココログ