« 香春大任バイパスは開通までもうちょっとかかるかな? | トップページ | JR九州在来線特急全面運休の「ステイホーム週間」が始まる »

2020年4月29日 (水)

COVID19対策で北九州モノレールも土日祝日減便運行に

新型コロナウイルス感染症(COVID19)に対する緊急事態宣言で、各交通機関の運休や減便が進んでいます(自粛による乗客減故なのか、移動減を促すためか、卵が先か鶏が先かという事態ではありますが…)

Img_2922

北九州モノレールでも、先週末から土日祝日に限り、昼間の減便が始まりました。

緊急事態宣言期間中は続けると掲出されています。

Mono_dia1

公式サイトに時刻表が載っていますが、おおむね9時台~16時台が20分間隔での運転となり半減。

小倉駅発で毎時0分、20分、40分発の便が残るようになっているので、利用せざるを得ない人はそこを覚えておくと良いかも。

Mono_dia3

スジを引いて運休便をマークしてみると、5編成での運用から3編成に間引かれることが分かります。

#Dia Converterの作者さんありがとうございます

Img_2924

減便のため入庫になると思われる列車に乗って企救丘へ。

元々空いている区間ではありますが…いつも以上です。

Img_2926
Img_2929

2番ホームに到着。ホームには回送表示。

Img_2930
Img_2931

1番ホームに移動。ポイントは転換済み。

Img_2933
Img_2934

乗ってきた編成は車両基地へ回送されて行きました。

Img_2939

改札を出て車両基地のほうへ移動。

さっきの編成は留置済みで、既に次の回送に向けた進路になってますね。

Img_2941
Img_2945

2本後に企救丘に到着した列車も同じように回送されていきました。

Img_2957

小倉駅へ移動し、所用を済ませて帰宅の際に20分間隔の発車予告を確認。

Img_2955

JRの改札前には、「おもいやりの距離を保とう」と書かれた、social distancingを呼びかける大きなステッカーが貼られていました。

よくイベントが行われている広場なのですが、これが外せる状況にならないとイベントごとは無理ってことでしょうね😥

« 香春大任バイパスは開通までもうちょっとかかるかな? | トップページ | JR九州在来線特急全面運休の「ステイホーム週間」が始まる »

航空・鉄道」カテゴリの記事

小倉駅あたり」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 香春大任バイパスは開通までもうちょっとかかるかな? | トップページ | JR九州在来線特急全面運休の「ステイホーム週間」が始まる »

無料ブログはココログ