« 国道322号香春大任バイパスの工事現況 | トップページ | 卒業式に行けずに庭仕事の巻 »

2020年2月27日 (木)

八幡~折尾界隈点描

えっと、月曜日の散歩の記録です。以前から取り上げていることの続報が主。

Img_2484

まずは八幡駅から。構内通路では掲示物の更新中でした。

J2に昇格したギラヴァンツは、開幕戦がミクスタにアビスパを迎えての福岡ダービーでしたが、0-1で惜しくも敗北。

次は山口に乗り込んでレノファと…というところでリーグ戦の延期が決定。当面2週間のイベント延期が要請されていますが「通常運行に戻して大丈夫」という判断のほうが難しそうな気がします。ダラダラと自粛モードが続かなければいいのですが…

Img_2445
Img_2448

八幡駅から見ると、黒崎バイパス春の町ランプの工事が一段階進みました。

前の記事と比べると、門司→博多方面のランプがかなりできています。

この部分は主要な道路や線路をまたがないので(東田出口の通行止めは必要ですが)、大型クレーンを使った架橋工事は発生しなかったようです。

Img_2486

3号線現道側は、左に写る橋桁が仮置きしてあった部分で、上り線を移す工事が進行中。

そのあと真ん中にできたスペースに橋脚を建てて、橋桁を載せて、という作業になるので、先は見えてきたものの、まだまだかかりますな…

Img_2469

次は折尾駅。

折尾4丁目交差点から南側の道路復旧工事が進んできて、南北を移動する歩道の位置が変更に。

Img_2471

西口に回ってくると、囲いが減って復旧後の状態がイメージしやすくなりました。

Img_2474

駅構内には背の低い橋脚のようなものが増えていましたが、階段かエスカレーターの支柱でしょうか?

Img_2463

折尾~本城間は、ついに工事用の踏切が撤去。

Img_2462

囲った部分で最終的にレールの長さを調節すれば敷設完了という段階に見えました。

まだ、折尾駅を出たところのシーサスに転轍機が入っていなかったのですが、3月14日のダイヤ改正までに間に合うのか?

…まぁ、ざっと見るとダイヤ改正後も折尾~本城ですれ違うことはないようなので、年度内に完成すれば問題ないのだと思います。

Img_2493

最後は黒崎駅で、全検を受けて最近運用に復帰したEF81-404を記録。

Img_2505
Img_2501

車体もですが、碍子やパンタグラフが奇麗なのが目を引きますね。

« 国道322号香春大任バイパスの工事現況 | トップページ | 卒業式に行けずに庭仕事の巻 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国道322号香春大任バイパスの工事現況 | トップページ | 卒業式に行けずに庭仕事の巻 »

無料ブログはココログ