« 黒崎の「ゴールド免許センター」で運転免許更新の巻 | トップページ | 「ふるさと納税」で掃除機をゲットしてみた »

2020年1月29日 (水)

北九州空港のチェックフライトは、仮設VOR/DMEの確認目的

昨日、北九州空港周辺で国土交通省の検査用飛行機(コールサインはチェックスター)が飛んでいるとの情報あり。

駆けつけることはかないませんでしたので、ゆっくりFR24で確認。

Check1

おお、確かに飛んでますね。

Check2

拡大して見ると、扇状の航跡が重なるのは、以前記事にした仮設のVOR/DMEの位置で、現行の周防VOR/DME(丸印)ではありません。

Img_3510

今回の検査に合格後に、初めてこっちのVOR/DMEの使用開始が公示されるのでしょうか。次のAIPの改訂が楽しみです。

北九州空港に関しては、先日の記事で予告した通り、ボルガ・ドニエプル航空との覚書が締結されたことをNHKが報じています

  • 北九州空港を同社のアジアの拠点と位置付けることを目指す
  • 駐機スペースの確保を県と市がサポートする

といった内容。本格的な運用には滑走路が2500mと短いことがネックになるので、現状で飛べる範囲での利用実績を積み上げて、3000m滑走路の整備につなげたい、と予想通りの見解が述べられたよう。

後半は昨日の黒崎詣でのオマケ。

Dsc_1613

ゴールド免許センターの下にある黒崎バスセンター。

ちょうどKitakyushu BRT(連接バス)の特快があったので、乗り込みました。

Img_2158_20200129182701
Img_2159

車内の雰囲気は福岡のそれと同様。

後方ドアは、ICカードを使うと乗降共に可能というのが普通サイズのバスと異なるところ(中央ドアは乗車専用で前方ドアは降車専用、後ろから乗った場合も、現金支払いやチャージが必要な場合は前方へ)

Img_2163

車内も道路もほどほど空いていて、軽快な走り。

特快らしく各停のバスを追い越すシーンも幾度か。

Img_2164

曲がっているところで1枚。

Img_2165

黒崎から小倉の魚町まで乗車しました。

« 黒崎の「ゴールド免許センター」で運転免許更新の巻 | トップページ | 「ふるさと納税」で掃除機をゲットしてみた »

航空・鉄道」カテゴリの記事

小倉駅あたり」カテゴリの記事

飛行機・空港」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黒崎の「ゴールド免許センター」で運転免許更新の巻 | トップページ | 「ふるさと納税」で掃除機をゲットしてみた »

無料ブログはココログ