« 令和コスタ行橋駅開業後の様子他 | トップページ | 鶴見線訪問の記録① 扇町~大川編 »

2019年9月 3日 (火)

折尾駅4番5番のりば西口階段閉鎖後の様子など

高架工事の進む折尾駅。

折尾~本城の築堤の工事と、構内の工事進行に伴ってホーム階段の一部が閉鎖された状況を見に行ってきました。

Img_0424

この日は本城駅からスタート。

Img_0427
Img_0428

折尾へ向かう車内から。

バラストの厚みを考えると、あと少しというところまで盛土が進んでいます。

Img_0443

折尾着。まずは3番のりばから、閉鎖された4番5番のりば西口階段を。

Img_0440

下はこんな感じ。2か月ほど前の記事にこの階段からの写真を載せていますが、踊り場部分と、コンクリート階段が名残として残っています。

写真右のところで最終的に高架を支える支柱を作っているので、それが完成すると仮受けの支柱とともに撤去されることでしょう。

Img_0446

4番5番のりばは階段が1か所だけになったので、混雑対策のペイントが増えました。

Img_0448

階段に近い乗降口には、乗車時は階段から離れた側に並ぶよう、降車時は階段に近い側に乗客を誘導するようになっています。

Img_0458

閉鎖された西口階段を覗き込むと…隙間から向こうが見えますね😓

Img_0456

ちょうど黒崎へ向かう1152レが通過。黄タンコ付き。

Img_0462

Img_0464

本城へ向かう戻りの車内からも築堤を撮影しました。

Img_0466

黄タンコが気になったので、帰り道に黒崎駅にも立ち寄り。

1152レは黒崎到着後、黄タンコを残して銀タンコを入換。

着いたらちょうど三菱ケミカルのスイッチャーが銀タンコを自社へ納めようとするところでした。

Img_0469

三菱ケミカルから出てきた銀タンコの入換にかかります。

Img_0471

再びEF81~銀タンコ~黄タンコという編成になり、次の出発を待ちます。

フロアを縮小しながらも営業を続ける黒崎井筒屋を背景に…

« 令和コスタ行橋駅開業後の様子他 | トップページ | 鶴見線訪問の記録① 扇町~大川編 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 令和コスタ行橋駅開業後の様子他 | トップページ | 鶴見線訪問の記録① 扇町~大川編 »

無料ブログはココログ