« 北九州でも連接バス"Kitakyushu BRT"がデビュー | トップページ | 「大正」駅から「昭和」駅までの乗車券の買い方に変化が? ~JR運賃特例の変更など »

2019年7月30日 (火)

2019年も小倉競馬場の夏開催に合わせてモノレールのラッピングがリニューアル

三萩野交差点で連接バスの撮影をした後。

Img_6666

モノレール香春口三萩野駅の南側(片野駅方面)で都市高速(↓↓)をオーバーパスするのがいいんだよなあとながめておりました。

Img_6669
Img_6670

小倉行が来たのを撮影。

JRAラッピングとはすぐわかるけど、色遣いが変わったかな…

自信なかったので後で比べてみると、確かにリニューアルされてる。

Img_2202

小倉駅で先頭部分を撮影。

Img_6671
Img_6672 

企救丘へ向かって折り返し。

Img_6674

ついでに次の便(原色でした)

Img_2223

7月最後の週末から小倉競馬場で恒例の夏競馬の開催中でした。

モノレールのラッピングのリニューアルもだいたい恒例ですね。

小倉駅のモノレールと在来線改札の間は屋根のメンテナンスかたくさん足場が組んであって、競馬の案内が更新されているのに気づきませんでした。

« 北九州でも連接バス"Kitakyushu BRT"がデビュー | トップページ | 「大正」駅から「昭和」駅までの乗車券の買い方に変化が? ~JR運賃特例の変更など »

航空・鉄道」カテゴリの記事

小倉駅あたり」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北九州でも連接バス"Kitakyushu BRT"がデビュー | トップページ | 「大正」駅から「昭和」駅までの乗車券の買い方に変化が? ~JR運賃特例の変更など »

無料ブログはココログ