« リビングのエアコンを更新して新しい「白くまくん」をお迎えしました | トップページ | ANAがA380ホノルル線就航に合わせて「ゆるい」機内安全ビデオを導入 »

2019年5月24日 (金)

博多駅地下鉄乗り換え通路の「残念なエスカレーター」がようやく解消という報あり

先日の新聞記事から。

Hakata

博多駅筑紫口の地下鉄~JR連絡通路にあるエスカレーターが途中で途切れるという残念な状況が来年にも解消されるという報。

Img_1688

普通に歩いているときはそれほど困りませんが、記事にもあるようにスーツケースを持っているときに途方に暮れたというような話は聞きます。

地下鉄から上がっていくところにこのような注意喚起あり。

Img_1676

上(JR側)から見ると、このような間口の広い乗り換え口。

Img_1677

覗き込むと、途中の踊り場で終わっている上りエスカレーターが見えます。

Img_1679

ここで横に回避すればいいという意見も見ましたが、そっちはそっちで階段を降りる必要があるんですよね(入ってさらに階段あり)

Img_1686

地下鉄ホームでも新幹線乗り換えは筑紫口を案内していますし、空港からの乗客、新幹線への乗客、いずれも荷物が多い方も多いです。

地下鉄側とJR側でなかなか折り合いが付かなかった事情はあるようですが、地下鉄とJR(特に新幹線)の乗り換えには最も動線が分かりやすいルートなので、一日も早いエスカレーターの整備を望みます。

Img_1681

ついでに、他の乗り換え口も見てみましょう。

こちらは博多口への通路。

エスカレーターは上下ともあり。しかし、降りたところから改札までの通路が、地下街や駅ビルへの通路を兼ねていてちょっと面倒な感じもあります。

Img_1680
Img_1675

JR在来線の改札に近いのが、中央口。

見ていると、出てくるほう(上の写真)のエスカレーターは結構な利用があるのですが、降りるほう(下の写真)は土産物店などの間で目立たず、利用も少ない。中央と言いながら地味なのが残念。

Img_1682

エスカレーターなどに関する残念な動線は結構あります。

先ほどのような途中で終わるエスカレーターは、他の地下鉄駅でもみられるようです。通路の所有者が途中で変わる、通路幅の都合で途中からエスカレーターが設置できない、などの事情がありそう。

ちょっと違うパターンで、上の写真は福岡空港の1階から地下通路への階段。左側通行を励行する標示あり。

Img_1683

降りると動く歩道がありますが、ここは右側通行。

Img_1684

動く歩道が尽きたところ。今回アクセスホールへの通路ができたので、動く歩道が短くなりましたが、前はその先の階段の手前までつながっていました。

Img_1685

先の階段のエスカレーターはこれまた左側通行。

前は短い間で人が左右に移動するので危ないなと思っていました。

こういうところの動線が交差しないようにも努力していただきたいものです…

« リビングのエアコンを更新して新しい「白くまくん」をお迎えしました | トップページ | ANAがA380ホノルル線就航に合わせて「ゆるい」機内安全ビデオを導入 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リビングのエアコンを更新して新しい「白くまくん」をお迎えしました | トップページ | ANAがA380ホノルル線就航に合わせて「ゆるい」機内安全ビデオを導入 »

無料ブログはココログ