« ミッキーの描かれた「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」運行開始 | トップページ | 博多駅地下鉄乗り換え通路の「残念なエスカレーター」がようやく解消という報あり »

2019年5月20日 (月)

リビングのエアコンを更新して新しい「白くまくん」をお迎えしました

10連休があったことの記憶はどこへやら。

Img_1717

5月も下旬になり、庭のアジサイも間もなくといったところ。

豪雨の報道もあり、梅雨時分に大きな被害が出なければいいがと気になる季節になりました。

Img_1713

うちのリビングで、引っ越しも経験し、12年ほど頑張ってくれたエアコン。

昨年の夏、どうも冷え具合がイマイチとなり、今年の梅雨や夏を前に買い替えることに。

Img_1716

設置工事の打ち合わせなどもあり、なかなか通販というわけにもいきにくい大型家電。

前のエアコンより一回り能力の大きいものにして、あとは…機能の違いなどの説明を聞いたうえではありますが、最終的に店員さんの推しが強い日立の「白くまくん」をお迎えすることに。

日立製品に関しては、メーカー名よりも「嵐のやつにして」という「指名買い」もあるとか。

Img_1725

さて設置当日。外した室内機の上面は…まぁ汚いこと…

Img_1728

設置完了。よく見ると雨粒が写ってます。降ったり止んだりの中、作業ありがとうございました。

Img_1727
Img_1729

室外機の熱交換器がピカピカなのがいいです。

Img_1736

新しい室内機。フラップが3枚独立して動くのだとか。

Img_1741

日立は「くらしカメラAI」と名付けていますが、AI機能を選ぶと、2種類のセンサーが首を振って室内の監視を始めます。

どのくらい効果があるのかわかりませんが、このカメラの捉えたデータを見てみたいですね。

Img_1738

日立のこだわりを感じたのは、リモコン用に付属する電池。

開けてビックリ❗「白くまくん」のロゴ入りです。

Img_1742

喜んでエアコン設置についてまとめてしまいましたが、昨日も今日もひんやりしていて、冷房や除湿をONにする気配ではありません。

AI機能の効果を実感できることがあったりすればまた報告します。

« ミッキーの描かれた「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」運行開始 | トップページ | 博多駅地下鉄乗り換え通路の「残念なエスカレーター」がようやく解消という報あり »

家(インテリア・設備)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミッキーの描かれた「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」運行開始 | トップページ | 博多駅地下鉄乗り換え通路の「残念なエスカレーター」がようやく解消という報あり »

無料ブログはココログ