« 折尾駅では筑豊線旧線の線路撤去などが進む | トップページ | 福岡空港国内線ターミナルの新しい「地下鉄アクセスホール」を探訪 »

2019年4月12日 (金)

門司港の海峡ドラマシップ前に練習帆船「日本丸」が寄港中

金曜日。

幸いなことに仕事は定時までに終わり、夜の予定までの間に時間ができました。

こんな時はフラッと門司港まで…

駅周辺を見るつもりだったのですが、到着直前にマストのたくさん立った船が目に入りました。

Img_1374

あわてて駆け付けると、おお、帆は張ってないですが帆船です。

Img_1375
Img_1376

海技教育機構の練習帆船「日本丸」でした。

Img_1379
Img_1382

夕日と絡んでいい感じです。

Img_1386

すぐに戻らないといけないので慌てて立ち去りましたが、移動しながら検索しても、特にイベントは見当たりません。

これを書く前に調べていて、北九州港のマスコット「スナQ」Facebookページに今回の寄港のことが書いてあるのを見つけました。

今日12日に入港して、16日午後に出港とのこと。特にイベントはないよう。

Img_1383
Img_1384

そういえば、関門橋の両岸にあるめかりPA、壇之浦PAはレストラン棟が閉鎖されてから2年以上が経ちますが、建て替えどころか取り壊しも進んでいません。リニューアルはいつになるのか…

« 折尾駅では筑豊線旧線の線路撤去などが進む | トップページ | 福岡空港国内線ターミナルの新しい「地下鉄アクセスホール」を探訪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 折尾駅では筑豊線旧線の線路撤去などが進む | トップページ | 福岡空港国内線ターミナルの新しい「地下鉄アクセスホール」を探訪 »

無料ブログはココログ