« 門司港駅前広場の噴水が復活していました | トップページ | 筑豊線ホーム切替直前の折尾駅にて »

2019年3月13日 (水)

グランドオープン前日の門司港駅に「キヤ検」を見る

グランドオープン前日の門司港駅を訪ねた時の話。

Img_6116

ホームに降りて改札へ向かっていると、見慣れぬ車両が目に入りました。

Img_6119

おっとこれは…

Img_6123

JR西日本が導入し、時々JR九州の路線の検測もしていただいている、キヤ141系ですね。

非電化路線の検測も可能なように気動車で、1両が電気系(信号・通信系)、1両が軌道系の測定を主に担っています。

Img_6129
Img_6128

屋根上には複数のアンテナ。白い奴はGPSかな?

Img_6132

腕木信号と絡めてみたりして…

Img_6136
Img_6138

信号が変わって出発していきました。

隣に停まっている編成があり、床下がほとんど見られなかったのが残念。

« 門司港駅前広場の噴水が復活していました | トップページ | 筑豊線ホーム切替直前の折尾駅にて »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 門司港駅前広場の噴水が復活していました | トップページ | 筑豊線ホーム切替直前の折尾駅にて »

無料ブログはココログ