« 夏ダイヤから、FDAの名古屋(小牧)~北九州便は静岡~北九州に振り替えられる形に | トップページ | 香椎線向けのDENCHA納入が進んでいます »

2019年1月27日 (日)

今日の庭1/27

寒波の影響で、昨日は当地でも雪が降りました。

私は日中仕事をしていて直接の影響はなかったのですが、自宅近くでは昼過ぎに一気に降ったために道路も積雪し、坂道でスリップする車があったと、その影響で遠回りの帰宅となった妻から聞きました(夕刻私が帰るころにはやんでいて、路上はとけていました)

Img_0914

今朝はこのくらいの雪が庭に残る程度。

「今年はこのまま雪も降らずに冬が終わるのだろうか」と思ったらそこそこ降ってしまいましたが、やはり暖冬だなと感じます。

Img_0920

一番感じるのは、この時期になっても茎ブロッコリーの葉をヒヨドリがついばみに来ないこと。

例年この時期には葉っぱがみすぼらしい姿になっているのですが、今年は立派なまま。山にエサがあるのかなぁなどと思います。

Img_0919

もう一つはエンドウ(グリーンピース)。すでに結構長く伸びてます。

Img_0918

脇芽か花芽か、というのもたくさんついていますし、ご近所では花がついているのも見かけました。

3年前に大雪・真冬日を経験したとき、伸びていた芽が凍って収穫がほとんどなかったことがあります。今回はそこまで気温が下がってないのでダメージはなさそうですが、今後強い寒波がこないか心配ではあります。

Img_0917

もしかしたら暖冬の影響?と気になるのが、トサミズキの冬芽(花芽)が小さく、ほとんど膨らんでない枝もあること。花がつく時期にならないと実際の影響は分かりませんが。

Img_6035

我が家の猫は室内飼いなので雪の影響は受けませんが、この時期は暖を取ろうとあの手この手。

Img_6037

暖の取り方も個性があって、チビ猫はファンヒーターの前が大好き。

舌をしまい忘れて寝ています。

Img_6040

風量が強い時は距離をとっていますが、弱くなってくると完全にくっついてしまいます。

Img_6043

先住猫はヒーターの前は苦手。お気に入りの箱へ。

Img_0915

上の段から種が落ちて、壁の下の隙間で大きくなったクリスマスローズ。

親にあたる株より早く花をつけました。

春先を飾る花がこれから出てきますね。

« 夏ダイヤから、FDAの名古屋(小牧)~北九州便は静岡~北九州に振り替えられる形に | トップページ | 香椎線向けのDENCHA納入が進んでいます »

家(DIY・ガーデニング)」カテゴリの記事

猫日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏ダイヤから、FDAの名古屋(小牧)~北九州便は静岡~北九州に振り替えられる形に | トップページ | 香椎線向けのDENCHA納入が進んでいます »

無料ブログはココログ