« 「筑豊・北九州ラウンドトレイン」が運行されました | トップページ | 寒い中、若戸渡船の新しい桟橋を見に »

2018年12月27日 (木)

北九州モノレール平和通駅に今年も「平和神社」が設置

気が付けば明日28日は御用納め。

Img_0737

年々、年の瀬の特別な感じは薄まっている感じがします。

Img_0738

小倉駅エリアでは、駅南側の「コレット」が来年2月末で閉店することが決まっており、その後のテナント構成がどうなるか話題になっています。

駅前の賑わいが減ることがないようにお願いします。

Img_0734

さて、初詣と受験シーズン前のこの時期、今年も北九州モノレール平和通駅に「モノレール平和神社」が設置されました。

Img_0735

改札横には、年末年始の運行についてこのような案内が。

30日は日曜日ですが土曜ダイヤ。31日~3日は日祝ダイヤでの運行と。

最終便の時刻が異なるので注意が必要です。

Img_0736

平和神社は例年蒲生八幡宮から分祀されており、今日午前中には神職を招いてお祓いを執り行ったようです。蒲生八幡宮の案内も出ています。

Img_0741

平和通駅では「合格祈願セット」の販売も。

今年は家内に該当者がいるので、買って帰りました。

Img_0744

御守と合格祈願切符の表。

Goukaku_kippu

切符にはこのようなこじつけいわれがあるよう。実際に乗れるとのこと。

Img_0745

そして裏。

御守には蒲生八幡宮とあるのかと思ったら、ちゃんと「モノレール平和神社」と刺繍されていました。

あとはJR九州のリリースから。

Hamono

半年ほど前に新幹線車内で起きた殺傷事件を受け、刃物持ち込みを禁止するルールが徹底されることになりました。JRグループと、民鉄グループから同様の内容のリリースが出ました。

モノレール各社からはリリースがないのですが、根拠となる法令が違うのか?実施は来年4月からなので、もう少しして出すのかも…

Orio_walk

3月から使用される折尾駅筑豊本線新高架ホームや、トンネルのお披露目を兼ねたウォーキングイベントが2月24日に開催されます。行けるかな?

« 「筑豊・北九州ラウンドトレイン」が運行されました | トップページ | 寒い中、若戸渡船の新しい桟橋を見に »

航空・鉄道」カテゴリの記事

小倉駅あたり」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「筑豊・北九州ラウンドトレイン」が運行されました | トップページ | 寒い中、若戸渡船の新しい桟橋を見に »

無料ブログはココログ