« 北長瀬駅から岡山(タ)の入換作業を見るの巻 | トップページ | 岡山駅前で見られる「猫耳バス」2種 »

2018年8月24日 (金)

山陰線・山口線経由の貨物列車迂回運転が決定、ほか岡山小ネタ

岡山市内の移動や、一時妻と別行動でプチ鉄してきたので、記録もかねて紹介。

Dsc_5922

津山線法界院駅で岡山行を待っていると、やってきたのは「ノスタルジー」(過去の記事でチラッと紹介)

イベント列車以外にも投入されているんですね。

Dsc_5924

運よく座れたので、岡山までの間に「栓抜きがついてる」ことだけスマホで記録。

#妻がいると岡山で折り返し中に見回すなんてことできません

Img_8748

普段は俗にタラコ色と呼ばれるキハ47形などが走っています。

Img_8752
Img_8754

岡山で伯備線に乗り換えようとしたら、湘南色の115系。

Img_8756

中国地区では117系などと共に黄色単色にされたものがほとんどになり、絶滅間近と言われていますが、直近の検査のあとも湘南色のものが3両×2編成だけあるとか。

山陽線と言えばこの色ですから、115系が残る間は少しでいいので走らせてほしいですね。

Img_8762

岡山地区は伯備線や津山線は運転再開しましたが、真備の水没地域を走る井原鉄道は運転見合わせ中。鉄路自体は高架で無事ですが、駅施設などの復旧待ちのよう(清音駅から、写真左のホームから奥の高架が井原鉄道)

Img_8763

駅前からは代行バス。

被災地区も気になりますが、今回は見送るのにとどめました。

Img_8765
Img_8766

清音駅は被災地域に近いものの、高梁川の反対側で大きな被害はなし。

駅前には被災地へ向かう人向けに自転車の無料貸し出しがありました。

Img_8769

隣の総社駅から岡山まで吉備線に乗車。

桃太郎線の愛称がついており、運よくラッピング編成に遭遇。

Img_8770

手前の車両はよくある民話風の桃太郎や鬼の絵、先頭のこっちは…今時のキャラですな…

Img_8761

さて、前の記事に国交省の許可が出たと書きましたが、今日付けでJR貨物とJR西日本から貨物列車の迂回運転に関するリリースが出ました。
(写真はさっきの湘南色編成の車内からEF64牽引の貨物)

Ukai0

山陽本線の不通区間を迂回するため、伯備線~山陰線~山口線経由で運行されます。

Ukai1

ご覧の時刻で(クリックで拡大します)1日1往復。コキ6-7両というのはちと寂しいですが、3往復くらい検討と以前の情報にあったと思うので、増えるのを期待。

岡山(タ)発は8月29日、幡生(操)発は31日から。当初9月になると言われていたのでこの進捗は行政も含め各所の頑張りの結果だと思います。

« 北長瀬駅から岡山(タ)の入換作業を見るの巻 | トップページ | 岡山駅前で見られる「猫耳バス」2種 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(乗り鉄・紀行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北長瀬駅から岡山(タ)の入換作業を見るの巻 | トップページ | 岡山駅前で見られる「猫耳バス」2種 »

無料ブログはココログ