« ギラヴァンツ北九州今シーズンホームゲーム初勝利、を見た | トップページ | 北九州モノレールのJRA編成が夏開催を前にリニューアル »

2018年7月 8日 (日)

あまりに広範囲の豪雨災害に絶句

既に繰り返し報じられているとおりですが、7月6日からの豪雨で西日本を中心に広い範囲で被害が出ています。

まだ被害の全容が明らかでなく、被害者が増えていっているほか、孤立している集落や救助を待つ世帯があるとの報に心が痛みます。

Dsc_5514

当地は6日の午前中が雨のピーク。

モノレールを除く鉄道が止まりはじめる中を出勤。通勤路は小倉駅近くのアンダーパスが1ヵ所通れませんでしたが、迂回で事なきを得ました。

夕刻には雨は小康状態で、特にトラブルなく帰宅。

Dsc_5519

翌7日朝、当地では雨は一段落。

山から土砂混じりの水が流れたのか、というような歩道の状況。

Dsc_5527

JR在来線、新幹線ともまともに動かぬ中、式場は無事か、列席者が集まるか、など心配しましたが、午後は招かれていた結婚式に出席。

式は無事に開かれ、「雨降って地固まるどころではなく申し訳ありません」との新郎からのメッセージに苦笑。

ともあれ、二人には忘れられない式になったことでしょう。

Dsc_5531

帰りに乗ったモノレールで、「お、関門海峡編のブラタモリ今日だった」と思い出したのですが、災害報道で1週間の延期になりました。致し方ない。

Dsc_5537

当地を含む九州に影響が大きそうなのが、広島県を中心とした鉄道や道路への被害。

山陽道の通行止のほか、山陽本線も被害が大きく復旧の見込みが立っていない状況。そうなると、物流への影響が馬鹿になりません。

個人的なところでは、6日に発送されて本来今日届く予定の荷物が届いていません。1日遅れくらいならいいですが、クール便なので、何日も遅れるようだと…

Dsc_5545

当地(北九州エリア)では鉄道は本日までに復旧しましたが、道路は九州道・東九州道の一部と北九州都市高速の通行止が続いています。

こんな日にも子供の部活の送迎があったりして、移動の時間が読みづらくて困りました。被災者のことを思うと「このくらいで文句を言っては」となるのですが、あるべきものが使えないのはやはり不便です。

Kousoku2

都市高速はようやく明日9日の朝から4号線の一部を残して通行可能になる予定と発表になりました。

Kousoku1

×のついているところは、写真のような土砂崩れがあるようで、通行止めの解除には時間がかかるとのこと。

九州道の門司~小倉東の通行止と、都市高速4号線の通行止が重なると、本州との行き来が高速道路でできなくなるので、不便ですね。

« ギラヴァンツ北九州今シーズンホームゲーム初勝利、を見た | トップページ | 北九州モノレールのJRA編成が夏開催を前にリニューアル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ギラヴァンツ北九州今シーズンホームゲーム初勝利、を見た | トップページ | 北九州モノレールのJRA編成が夏開催を前にリニューアル »

無料ブログはココログ