« ミクスタ北側に駐車場が造成中 | トップページ | 芝刈機更新の巻 »

2018年6月23日 (土)

北九州空港に新規就航したコリアエクスプレスエアとANA Cargoを見に

久しぶりに北九州空港の話題です。

最近の二つの新規就航を中心に。

Img_4705

一つはコリアエクスプレスエアの国際定期便就航。

以前から定期チャーターとして飛来していましたが、5月27日より晴れて定期便としての就航になりました。直接webで予約できるようなページが見つけられないのですが、定期便ですから日本発の予約もできるはずです。

同社の拠点である襄陽発着の便と、務安便が週3便ずつ出ています。

Img_9654

もっと早く紹介すべきでしたが、日が長くなり、定刻19:10着の務安便を明るいうちに撮れる時期まで待っていたというのが言い訳です。

FR24で見えない機材なのも、存在を忘れやすい理由…

Img_9652

50人乗りのERJ145なので、A320(SFJ仕様でも150人乗り)と比べても随分小柄。

Img_9656

PBBは使用できず、オープンスポットへ。

Img_8119

機体に内蔵されたタラップでの乗降です。

乗客はSpot4のPBBの横の階段を上がり到着口へ向かっていました。

Img_8122

小型故、国際線ですが30分で折り返すダイヤになっています。日没となりさすがに暗いですが粘ってみました。

この写真はスポット上でエンジンスタートしているところ。マーシャラーが右手を回していましたが、エンジンスタートに支障となる障害物がないよという合図のようで。

Img_8126
Img_8137

プッシュバックは要さず、その場でクルっと回って出発していきました。

金網をクリアできる踏台を持っていなかったので、最後はこんな写真でスミマセンcoldsweats01

#複数の撮影機会の画像が混ざっています

お次は、「沖縄貨物ハブ」に組み込まれる形で6月5日就航したANA CargoのB767F。

就航が報じられた時点で一度記事にしています。

Anacargo

空港のサイトにもこういうバナーが登場していますが、いかんせん展望デッキも閉まる深夜ですから、なかなか足が向きませんでした。つい晩酌を口にしてしまいアウトって事情もcoldsweats02

コリアエクスプレスエアを取り上げる以上、こちらも無視できないと金曜の夜に出撃してきました。

Img_8160

23時前。貨物機がよく使うSpot0には、ナイトステイするSFJ機が既に停まっており、MRJ格納庫との間にできたSpot90のほうで動きが。

Spot90も、エプロンに隣接して貨物上屋などが作れる用地が確保してありますが、今のところ空き地なので近づきやすいです。

Img_8166

R/W36に降りたあと、戻ってきてヌッと登場。

Img_8191
Img_8206

スポットインsign01

Img_8216

すぐにタラップや荷役用の車両がつき作業開始。

Img_8222

出発までは見送りませんでしたが、こんなふうに見られるのなら、近いうちにもう少し高い踏台を持って再挑戦ですね。

« ミクスタ北側に駐車場が造成中 | トップページ | 芝刈機更新の巻 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

飛行機・空港」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミクスタ北側に駐車場が造成中 | トップページ | 芝刈機更新の巻 »

無料ブログはココログ