« ラガールスルーに名残を告げに⓪ レールウェイカードを使うプランニング編 | トップページ | ラガールスルーに名残を告げに② 久しぶりの能勢電はマルーンカラー »

2018年5月29日 (火)

ラガールスルーに名残を告げに① まずは伊丹空港へ

さて当日、まずは小倉駅へ。

Img_9512

始発の新幹線では飛行機に間に合わないため、早朝の「きらめき1号」に乗車。783系5両。

昨年秋、大牟田貨物を見に行った時に乗って以来ですが、そのときは柳ヶ浦発の883系ソニックでした。今春のダイヤ改正で区間短縮(日豊線から見ると減便)されたものの一つ。

Img_9513

遅れたらアウトなので微妙に緊張しますが、地下鉄に乗り継いで無事に福岡空港へ。

Img_9516

昨年の国内線ターミナル集約で新設された北出発口を利用してみます。手続き自体はいつも通り

Img_9518

保安検査場通過後の通路も工事中で仮天井。

Img_9519

バス搭乗口へ。ここで乗客が混ざる可能性がある運用は変わってません。リニューアル後はどうなるのか?

Img_9522

Dash8に搭乗。

Img_9523

機内誌に、北九州~那覇の貨物路線開設のことが載っていてちょっとうれしくなりました。定着してほしいものです。

Img_9526

伊丹では6番スポットに到着。

今回の伊丹空港リニューアルで「小型機対応のPBBが導入された」という情報があったので、あわよくばと思ったのも福岡発の便を早めた理由の一つ。

結果、タラップで降りてPBB横の階段を上がるという誘導でした…

Img_9527

今回の大きな変化は、航空会社によって南北に分かれていた手荷物受取所・到着口と、リムジンバス乗り場が中央エリアに集約されたこと。

出てすぐモノレール駅への通路になるので、モノレールに乗り継ぐ人には改善。リムジン利用者は、遠回りになったと感じるかも(平等に待てるのはメリット)。

Img_9528

新しいバゲージクレイムは、広いけど屋根が関空の第2ターミナルを思わせます

Img_9529

2階にあるので、下からコンベアで上がってきた手荷物が、ターンテーブルに落ちて回り始めるタイプです。

Img_9533

次の時間をみながら、こちらもリニューアルした展望デッキへ。

手前の柵とワイヤーフェンスの距離が微妙に遠く、撮影向きとは言いにくいかな

Img_4509
Img_4512 

B787-9(JA830A)が出発していきました。撮影はこのくらい。

« ラガールスルーに名残を告げに⓪ レールウェイカードを使うプランニング編 | トップページ | ラガールスルーに名残を告げに② 久しぶりの能勢電はマルーンカラー »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

飛行機・空港」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラガールスルーに名残を告げに⓪ レールウェイカードを使うプランニング編 | トップページ | ラガールスルーに名残を告げに② 久しぶりの能勢電はマルーンカラー »

無料ブログはココログ