« 今日の庭5/12~カボスの花とグリーンピースと | トップページ | ツードアワンルームの子供部屋をアコーデオンカーテンで仕切るの巻 »

2018年5月18日 (金)

500系「ハローキティ新幹線」は6月30日デビュー、と、期間限定の「ひかりレールスター」設定の件

本日、JR西日本から次の発表がありました。

ひと、もの、こと。つないで結ぶ
「ハローキティ新幹線」6月30日に運行開始!

Kitty1

先日5月13日で運行終了したエヴァンゲリオン新幹線の次の企画です。以前の記事では8月デビューと予測しましたが良い方向に裏切られ、夏休みよりかなり前の運行開始となります。

エヴァンゲリオン新幹線と同様、フルラッピングの外装となるほか、1号車と2号車が特別仕様に。

Kitty500_1

座席を取っ払った1号車は、「HELLO!PLAZA」と銘打って、西日本各地の紹介、特産品の販売などを行うスペースに。

まずは鳥取県と島根県から。10月からは山口県というところまで今回のリリースに書かれています。

Kitty500_2

2号車は「KAWAII!ROOM」と称してご覧のようなデザインに。

エヴァンゲリオン新幹線では、座席によってブラインドに「隠れキャラ」がありましたから、同様の仕掛けがあるか?

Kitty500_3

公式のスペシャルサイトも、早速運行予定を入れたものにリニューアルされました。

Kitty500_4

充当列車は、エヴァンゲリオン新幹線と同じ、こだま730号と741号。検査などでほかの編成になる日もありますが、列車自体は毎日運転されますし、普通に新幹線のきっぷを買えば乗車できますのでご安心?ください。

さて、期待の新編成が発表される裏で、700系「ひかりレールスター」に謎の動きが…

Railstar3

「ひかりある場所へ もっとひかりを!」のキャプション付きで、臨時のひかりレールスターが設定されています(公式にはこちら

Railstar1
Railstar2

時刻や運行日はこちら。新大阪には入らず姫路~博多で運行されること、新下関に停まること、上り下りの本数が非対称なこと、コラボ企画の記載がないことなど謎の多い臨時列車です。

九州新幹線直通の「みずほ」「さくら」が主力になってから、「こだま」と一部の鈍足「ひかり」の運用が主になっているレールスターこと700系E編成なので、ひかりレールスターらしい停車駅は朗報と言えば朗報。

しかし「謎が多い」と書いたようになぜ設定されたのか不思議です。表に出てないだけで臨時便の需要がそもそもあった?それとも今後の退役や仕様変更(塗色変更とかコンパートメントの撤去とか)を念頭にした企画?

Railstar4

我が家も以前は帰省のたびにコンパートメントを狙って予約していたので、無くなるとなれば残念ですが、現在の運用に合わないのも事実。もしそういう動きがなのであれば致し方ない。

Kitty4ハローキティ新幹線は早めに見に行く・乗りに行く計画を考えねば

« 今日の庭5/12~カボスの花とグリーンピースと | トップページ | ツードアワンルームの子供部屋をアコーデオンカーテンで仕切るの巻 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の庭5/12~カボスの花とグリーンピースと | トップページ | ツードアワンルームの子供部屋をアコーデオンカーテンで仕切るの巻 »

無料ブログはココログ