« 黒崎駅の新しい自由通路を訪問 | トップページ | 宇宙施設の墓場「ポイント・ネモ」付近を飛ぶ飛行機はあるのか? »

2018年4月 3日 (火)

花見帰り、カラスがハンガーを失敬するところを目撃

週末の話の続き。

日曜日、子供の自転車を修理に預けた帰りに志井川沿いへ。

Img_4382

桜はちょうど満開。今年は菜の花の黄色が少なめ。

Img_4385
Img_4391

過去にも紹介していますが、川沿いに桜並木があり、散歩にはもってこいです。

Img_4397

モノレールを越えて、桜の向こうに階段マンション。

Img_4401
Img_4400

ハローデイ徳力本店あたりには、地元中学生の書いた絵馬。

Img_4403
Img_4411

志徳団地あたりまで歩きました。

さて、花見を終え、自宅に向かって歩いていると、とあるお宅のベランダに黒い影。

Img_4413

カラスだ、というのはすぐにわかりましたが、よく見るとハンガーをくわえています。

Img_4414

そのまま飛び出し、隣家の屋根で体勢を整えて、どこかへ去っていきました。

Karasu

カラスはワイヤハンガーを好んで巣材にすると聞きますが(写真は小平市のサイトから)、実際に盗み出すところは初めて見ました。

ハンガーはクリーニングなどで増えてきますし、このお宅の物干しにもまだ5本ほど残っています。洗濯物が汚れるといった形跡がなければ、本数が減ったことに気づかないかもしれませんね。

我が家も知らぬ間に被害にあっているんじゃないかという気がしてきました

« 黒崎駅の新しい自由通路を訪問 | トップページ | 宇宙施設の墓場「ポイント・ネモ」付近を飛ぶ飛行機はあるのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黒崎駅の新しい自由通路を訪問 | トップページ | 宇宙施設の墓場「ポイント・ネモ」付近を飛ぶ飛行機はあるのか? »

無料ブログはココログ