« 門司駅で415系がトラブって運休発生の巻 | トップページ | 小倉駅~東小倉の配線再び »

2018年3月12日 (月)

砂津~長浜のアンダーパスはまだまだ工事中

先日、チャチャタウン近くでこのような看板を見つけました。

Img_9292

砂津のところのアンダーパス工事に関する告知。

Img_9293

現場近くの看板に、現道の下にボックスカルバート(トンネルのパーツのようなもの)を施工していくステップが書いてありますがさて現在どの段階か…

Img_9293_2

今回の道路の変更はこのステップ3から4に移行する段階のように見えます。

Sunatsu2

1年以上前の記事に使った地図ですが、さてどのように変わったのか?

Img_9294

まず砂津交差点。東行きの1本だけの車線が3月10日から移設ってのが最初の看板。

Img_9295
Img_9296

上の地図の①あたりから、施工中の部分を見たところ。

アンダーパスへのスロープ部分の擁壁はできていますが、その先は土留めでふさがれています。ボックスカルバートの施工はこれからですね。

Img_9298

砂津交差点の北側から見ても、ちょうど「ステップ3」の覆いの施工が終わった感じで、撤去を進めている様子ではありません。

次のステップで現道下の覆いができて、その中でボックスカルバートを施工して、覆いを取って、となるとまだまだかかりますね。

工事看板には今年3月15日という期限が書いてあるのですが、延長でしょうな…

Img_9304

線路の北側に回ってみると、③~④のところの工事が進んでいます。

上のほうで書いたボックスカルバートができれば、3号線、199号線との接続工事に取り掛かれますから、開通が見えてきますね。

あと1年?それとも2年?

« 門司駅で415系がトラブって運休発生の巻 | トップページ | 小倉駅~東小倉の配線再び »

小倉駅あたり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 門司駅で415系がトラブって運休発生の巻 | トップページ | 小倉駅~東小倉の配線再び »

無料ブログはココログ