« 日豊線復旧区間を訪ねて② | トップページ | 早朝のセノハチを訪ねて①西条の後補機開放 »

2018年1月 5日 (金)

日豊線復旧区間を訪ねて③おまけのゆふ森

大分まで戻り、7番・8番ホームへ。

Img_3681
Img_3683

やってきたのは「ゆふいんの森93号」

Img_3685

「そういえば十分間に合うなぁ」と思って予約サイトで確認すると、最前列が空いていたもんでつい旅程に組み込んでしまいました。

日豊線の今回復旧した区間とは関係ありませんが、久大線光岡~日田の不通に伴い小倉~大分経由で大迂回しています。迂回が続くのは今年の夏頃まででしょうか?

Img_3680

ちょっと興味深いのが、大分駅から南側に出ていく出発信号の補助標示。

日豊線は「日」、豊肥線は「肥」、久大線は「久」と出ます。

Img_3687

ほう、湯布院に着いた後は豊後森まで回送されるのか…

などという情報も楽しみながら進んでいきます。

Img_3696

南由布院駅あたりでは目前に由布岳の姿が

Img_3699

由布院到着。

Img_3700

駅前通りの正面に由布岳。この景色はいつ見ても良いです。

Img_3701

由布院観光や宿泊が目的ではないので、踵を返します。

改札がオープンな作りなのも由布院駅の特徴。

Img_3704

跨線橋の階段からも由布岳。

次の大分行きに乗りましたが、予想以上の混雑。外国人も多い。

日田側から鉄路で入れないのでこちら側が混むのでしょうか?

Dsc_4162

大分からはソニックで帰宅。

JR九州のネット予約では、利用の多い区間に九州ネットきっぷを発売しています。4枚きっぷの1枚あたりとあまり変わらず(早割なら割安だったりする)、回数券からこちらへの誘導を図っているように思います(金券ショップ対策?)

乗車券と特急券セットで割引なので、一葉にしていただけるとありがたいのですが、注意書きも多いので難しいのでしょうか?

Img_3705

帰り道、宇佐駅で、USAの星条旗を思わせる駅名標の真横に運よく停まったので激写。

Img_3705_crop

あとで拡大してみると、星と思ったところは白い字で「八幡総本宮宇佐神宮」と書いてあったのでした。

上手くできてるわコレ…

« 日豊線復旧区間を訪ねて② | トップページ | 早朝のセノハチを訪ねて①西条の後補機開放 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(乗り鉄・紀行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日豊線復旧区間を訪ねて② | トップページ | 早朝のセノハチを訪ねて①西条の後補機開放 »

無料ブログはココログ