« 別府宿泊、からの「うみたまご」の巻 | トップページ | 31日に閉園するスペースワールドが、星に名を残すことに »

2017年12月23日 (土)

北九州モノレールに今年もサンタ列車、ほか

明日はクリスマスイブ。

Img_6738
Img_6742

我が家にもそれらしい飾り付けが出ていますが、子供が大きくなると、イブに全員揃わなくなってくるんですよね…

さて、天皇誕生日の今日、北九州モノレールでは恒例の「サンタ列車」が運行されました。

Img_6712

サンタ列車を撮影すべく志井~徳力嵐山口のポイントに着いてみると、JRA編成が通りました。

明日24日は有馬記念。キタサンブラックがラストランということで人出も多いかもしれません。モノレールも帰宅時間に合わせて臨時便を出すようです。

Img_6723

企救丘9:30発の「サンタ列車

999号が充当されていました。

Img_6724

運転席のサンタで分かりますが、遠目では難しい

Img_6730

車掌さん側にもサンタが乗車(掲出)

2往復して、子供にプレゼントを配って回ったようです。

動画も撮ってみました。午前中メーテル側は暗くなるので、後追いで。

もう一つ、今年も行われるのが、モノレールの車内を舞台にした観劇列車。24日まで上演されますが、忘年会に向かう道すがら、22日の初日の便を見てきました。

Img_9008

旦過駅では「次は回送」の表示と、通過する旨のアナウンス。

ゆっくり通過していくところを動画で。

中で見るほうはなかなかタイミングが合わないのですが、面白い企画なので続けてほしいです。

N700

最後に少し、ふれないわけにはいかない新幹線N700系の台車や継手の損傷の件。

小倉を出た時点で異常を感じた人がいるわけで、名古屋まで走らせる前に停めて点検するなり、車両交換するなりといった対応をとれなかったのか?と当然思います。

もしかしたら、常日頃非常に安定して走行することが続いていたために、「どのくらいの音が止めなければならないくらい異常なことなのか」という経験がほとんどなかったのかもしれません。あるいは、音からどこの異常か推測できるほどの知識や経験がないために、根拠をもって報告や提言がしにくかったと言うべきか。

N701

岡山で乗り込んだ係員から止めようという声もあったが、結果的に指令が黙殺する形になった。JR西日本内部の体制だけの問題なのか、JR東海との間で情報共有がしづらかったのか、遅れを持ち込むことに非常に神経質になる雰囲気だったのか…

JR西日本側の社員教育・訓練も必要ですが、直通する会社相互での情報共有とか相談のしやすさといった雰囲気も十分醸成していただきたいと思います。

« 別府宿泊、からの「うみたまご」の巻 | トップページ | 31日に閉園するスペースワールドが、星に名を残すことに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 別府宿泊、からの「うみたまご」の巻 | トップページ | 31日に閉園するスペースワールドが、星に名を残すことに »

無料ブログはココログ