« 日豊線臼杵~佐伯、年内復旧へ、と、SFJ台北就航の話題 | トップページ | WILLERが?小倉駅新幹線口に新バスターミナルを運用開始 »

2017年11月 3日 (金)

モノレールまつりの話題と、駅ナンバリング導入準備中?

文化の日、日中はいい天気。

企救丘の車両基地では恒例の「モノレールまつり」が開かれましたので、ちょっと覗いてきました。

Img_3337

所用の後だったので、小倉駅でモノレールに乗るところから。

Img_3336

駅の南西側で建設中だったビルは完成し、ペデストリアンデッキとも接続しました。飲食店などが入っています。

Img_3335

一方、南東側の再開発ビルも鉄骨が立ち上がり始めました。こちらは上層がマンションになるので、まだまだ高層になります。

小倉は地下街や地下通路がないので、デッキで繋がったり、アーケードの下で移動できる形で駅直結の街区が広がっていくのは良いことです。

Img_3334
Img_3339

モノレールの各駅では、ホームの駅名票に駅ナンバリングと思われる数字が入りました。

駅ナンバリングは、当地では西鉄や福岡市地下鉄が導入済みですが、モノレールと接続するJR九州は未導入ですし、特にアナウンスもありません。単なる通し番号じゃなく、他社と連携して頭文字を決めたりしないと、海外からの旅行者へのメリットは少ないんじゃないかなぁと余計な心配。

ツイッターには「車内放送がナンバリング対応に変わってる」などとの声もありましたが、今日乗った車両では分かりませんでした。ナンバリングの件は公式サイトにも載ってないですし、ホーム以外の対応も済んでから公式発表になるのかな?

Img_3348

さて企救丘に到着。

Img_3346
Img_3345

例年通り試乗会をしている工作車を横目に車両工場へ。

ん?前はここに停まっていた1101F(1101-1401)がいませんね。

Img_3343
Img_3344

工場で足回りやモーターなどをご開帳していたのはNHK北九州放送局のハレピョン編成(1108F)。

1101Fはまさか解体されたと気になったので、中の人に聞いてみると、ここからは見えない塗装線に入れているとのこと。今まで停まっていた位置を今日は工作車が行ったり来たりしていましたから、一時的な避難か。

現在本線に出せるような整備はしていないけど、今後の処遇や時期についてはまだ決まっていないとのことでした。

駅ナンバリングの件、やるのなら先に方針や予定を発表しておけば宣伝にもなるのに、乗客に先に気づかれるようではもったいないですよ

« 日豊線臼杵~佐伯、年内復旧へ、と、SFJ台北就航の話題 | トップページ | WILLERが?小倉駅新幹線口に新バスターミナルを運用開始 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

小倉駅あたり」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日豊線臼杵~佐伯、年内復旧へ、と、SFJ台北就航の話題 | トップページ | WILLERが?小倉駅新幹線口に新バスターミナルを運用開始 »

無料ブログはココログ