« JR西日本境線に「車内清算式」でICOCA導入の報に、日田彦山線等へのSUGOCA導入の可能性をみる | トップページ | 大阪貨物線紀行(中編)おおさか東線鴫野・放出・高井田中央 »

2017年10月23日 (月)

大阪貨物線紀行(前編)大和路線平野駅にて

ちょっと季節外れの時期にやってきた「超大型」台風21号。

関西~関東を直撃したこともあり騒ぎや影響が大きいです。

当地は直撃ではありませんでしたが、強い北風。工事現場の足場倒壊で残念ながら死者が出ました。交通関係では、架線への飛来物でJRが止まったり、直接の影響かはわかりませんが福岡空港の停電でレーダーが使えなくなるなど混乱あり。

福岡空港に降りられないため、地元SFJのほか、ジェットスターも北九州空港へ行先を変更し「珍客」となったようです(写真はツイッターから)

私は、台風が接近しつつあり、ぐずつくという嫌な予報の中、所用で大阪へ。

今回は、合間の時間を東海道線など「幹線」以外を走る貨物の撮影に使ってみました。いやー、貨物時刻表で作戦を練るのが楽しくて

移動手段の都合がありますので、駅撮り中心でプランニング。

Img_6223

まずは、百済(タ)に隣接する大和路線平野駅へ。

ホームに降りてすぐ、EF210が牽引してやってきました。「時刻表と違うぞ」と思いながらレンズを向けると、操車の人が乗っています。

Img_6224

ホームを行き過ぎたあたりで停まり、推進運転で百済(タ)のほうに戻っていきました。

少し前に到着した列車の、到着線から荷役線への入換かな?

Img_6227

平野駅から奈良方面を見ると、大和路線の上下線の左側(北側)に、正覚寺信号場でおおさか東線に接続する貨物線が見えます。

大和路線側の、本線(通過線)と副本線の位置関係が上下線で非対称なのも特徴的。

Img_6229

2番乗り場の快速通過の下に、3番乗り場に通過列車ありとの案内が出ました。先ほど入換に使っていた線路ではなくこちらに入るようです。

Img_6233
Img_6234

百済(タ)12:52着の83レが通過。

いずれも大阪圏の大阪(タ)~百済(タ)という短距離列車に、交直両用のEF510という正直よくわからない列車ですが、双方を発着する列車の間で荷物やコンテナを調整する役目でしょうか?

Img_6235

次の列車が来るけどもう戻らなきゃ…

天王寺方面の乗り場で粘りましたが…

Img_6236

残念ながら百済(タ)13:03発の4071レは「車窓」から。

新潟(タ)行きの正統派のEF510運用です。

このあたりで赤い機関車を見ると違和感がありますが、富山機関区所属のEF81が退役したため、日本海縦貫線に向かう機関車はこのEF510「ECO-POWER レッドサンダー」になってるんですよね…

百済(タ)の横を通るときに見ると、先ほど到着した83レのEF510が機回しされていましたから、もう少し時間が取れれば、入換も見られたんだと思います。

貨物列車の通過だけでなく、入換えがやってくるのが良いですね。平野駅。

« JR西日本境線に「車内清算式」でICOCA導入の報に、日田彦山線等へのSUGOCA導入の可能性をみる | トップページ | 大阪貨物線紀行(中編)おおさか東線鴫野・放出・高井田中央 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(乗り鉄・紀行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JR西日本境線に「車内清算式」でICOCA導入の報に、日田彦山線等へのSUGOCA導入の可能性をみる | トップページ | 大阪貨物線紀行(中編)おおさか東線鴫野・放出・高井田中央 »

無料ブログはココログ