« 「大牟田貨物」1151レ~1152レを見に、中編 | トップページ | JR西日本境線に「車内清算式」でICOCA導入の報に、日田彦山線等へのSUGOCA導入の可能性をみる »

2017年10月15日 (日)

「大牟田貨物」1151レ~1152レを見に、後編

大牟田編の最終回です。

Img_6064

DE10が奥から戻ってきました。

Img_6067

係員が降りるので、ポイントを切り替えるのかと思ったらそのまま…

1枚目をよく見ると、Sマークがついてるのでスプリングポイントですね。真ん中のこの線は機回し専用にして、ポイント転換の手間を減らしているのかな?(また訪問する機会があれば要確認)

Img_6069
Img_6070

1152レで黒崎まで運ばれる編成を大牟田駅まで連れていく準備が完了です。

Img_6072
Img_6073

引き続き、三井化学のスイッチャがーがやってきて、1151レでやってきた編成を回収していきました。

…このあたりの動きを見ている間、ちょいと躓いてすりむいてしまい、絆創膏が欲しくなったのでDE10の動きは待たずに大牟田駅に戻りました

Img_6075

…大した怪我じゃなさそうだけど、痛みが増すようだと困るな

と思いながら大牟田駅ホームで当座の手当てを終えたころ、先ほどの編成が戻ってきました。

Img_6080
Img_6081

DE10は最初の場所に戻っていきます(怪我のせいでホームの向こうまで追いかける元気なし)

Img_6082
Img_6086
Img_6089

待機していたEF81を機回しして先頭に。

操車担当が一人ということもあってか、このあたりの作業に十分時間が取ってあると感じました。

Img_6090

本来なら12:08の1152レ出発まで見守るところですが、怪我で意気消沈して早めの帰路に。

それでも、新幹線に乗り換えるなら久留米でいいのに、わざわざ筑後船小屋をチョイスするくらいの元気は残っていました。

HAWKSベースボールパーク筑後(2軍用施設)が隣接。

Img_6092
Img_6093

初めて降り立ちましたが、新鳥栖と同様、在来線と新幹線で駅舎や改札が分かれていますね。

同一駅の扱いですが、新幹線高架の下で改札が向かい合っている新鳥栖と異なり完全に別棟です。

Img_6098

ちょっと傷心で帰路につきましたが、本日現在、ようやく傷もふさがりそうで一安心。

撮影しながらの移動は足元が不注意になりやすいので要注意ですね。

« 「大牟田貨物」1151レ~1152レを見に、中編 | トップページ | JR西日本境線に「車内清算式」でICOCA導入の報に、日田彦山線等へのSUGOCA導入の可能性をみる »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(乗り鉄・紀行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「大牟田貨物」1151レ~1152レを見に、中編 | トップページ | JR西日本境線に「車内清算式」でICOCA導入の報に、日田彦山線等へのSUGOCA導入の可能性をみる »

無料ブログはココログ