« 架線下DC特急乗り継いで京都に行った話(上) | トップページ | 架線下DC特急乗り継いで京都に行った話(下) »

2017年9月 2日 (土)

架線下DC特急乗り継いで京都に行った話(中)

岡山方面からきて、左から高架が近づいてきて合流すると上郡駅。

Img_2872

山陽線では兵庫県内で最も西に位置する駅になります。

Img_2876

「スーパーいなば」はここで折り返して智頭急行経由で鳥取へ向かいます。

智頭急行の線内で完結する列車は奥にチラッと見える専用改札の先のホームから発車しますが、JRと直通する特急は手前のJR駅側で発着。

Img_2877

いかにも山陽線にありそうな駅舎。

Img_2878

乗り継ぎの間に貨物が通過していきます。

Img_2879
Img_2881

「スーパーはくと4号」が入線。

先頭が展望席になるタイプでホッとしました。

Img_2882

というのも、早めに予約して先頭の座席を押さえておいたから。

Img_2884
Img_2885

相生駅手前で新幹線をアンダーパスしますが、ちょうど500系'TYPE EVA'が相生に停車しようとするところで交差。ナイスタイミング。

エヴァンゲリオン新幹線は相生で10分停車しますが、スーパーはくとは相生を無慈悲に通過するのでありました(ほかに西明石も通過しますが、こちらは隣の明石に停まるので、本来の中心駅に停めていると言えます)

« 架線下DC特急乗り継いで京都に行った話(上) | トップページ | 架線下DC特急乗り継いで京都に行った話(下) »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(乗り鉄・紀行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 架線下DC特急乗り継いで京都に行った話(上) | トップページ | 架線下DC特急乗り継いで京都に行った話(下) »

無料ブログはココログ