« 黒崎駅、午後の貨物④ 時刻と動きのまとめ | トップページ | 折尾駅、旧鹿児島線ホームの通路がまもなく見納め »

2017年9月23日 (土)

黒崎駅、午後の貨物⑤ 150レ出発と補遺

いったんまとめた後で追加ってのも変なのですが、一連の動きの最後、150レの出発のあたりも見ることができました。

Img_8854

平日の夕刻で、残念ながら黒崎までの単機回送には間に合いませんでしたが、17:40前に着いてみると5番線にED76。

Img_8855

以前、ここに「単151」とあるのは気づいていたのですが、キッチリそこに停車中。

Img_8864

すぐに入換が始まり、6番線の編成と連結。

Img_8863

メチルイソブチルケトン(溶媒などに使う)のタンクがありました。三菱ケミカルも商品として紹介しています。

Img_8866

定刻に出発していきました。

Img_8869

この時期、18時を過ぎると暗くなってくるので撮影はギリギリです。

Dsc_3400

さて、後半は今日のこと。

入換のとき運転士と交信しているのが聞きたくなりレシーバ持参。周波数はググった結果でピッタリでした。内容の公開は法に触れますので控えます

Img_3129

1152レの到着を確認したのち、三菱ケミカルから銀タンコが出てくるのを尻目に西側へ。

Img_3132 Img_3130

黒崎バイパスの下を行くと、三菱ケミカル構内に引き込み線が入っていくところに出ます。

もちろん構内は立ち入り禁止ですし、撮影禁止との標示もありますのでここまで。もう少し近づくと貨車が停まっている姿を垣間見ることはできます。

Img_3133

1152レの銀タンコを回収してきたのが近づいてきました。

踏切に遮断機はありませんが、ちゃんと警報は鳴ります。

通過するところは動画でどうぞ。

Img_3147

この日は、4092レで到着した編成(空コキばかりでしたが)を、154レが出発する前にスイッチャーがやってきて回収していきました。三菱ケミカル側の事情で日によってスケジュールが異なるのか、もしかしたら150レが運休する日は6番線が空くのを待つ必要がないので早く回収に出てくるのか、正しいところは分かりません。

« 黒崎駅、午後の貨物④ 時刻と動きのまとめ | トップページ | 折尾駅、旧鹿児島線ホームの通路がまもなく見納め »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黒崎駅、午後の貨物④ 時刻と動きのまとめ | トップページ | 折尾駅、旧鹿児島線ホームの通路がまもなく見納め »

無料ブログはココログ