« 北九州モノレールの新しいラッピング編成は「ミクニ号」、ほか | トップページ | 黒崎発のロングレール輸送をちょっとだけ追いかけ »

2017年7月21日 (金)

九州北部豪雨に対してマイルで被災者支援寄付ができます、ほかSFJ利用ターミナル移行の話題

スターフライヤーのサイトで、今回の豪雨災害に対してマイルの寄付を呼び掛けているのを見つけました。

1マイルから任意のマイルを受け付けていますので、特典交換に使えないくらいの端数しかマイレージ口座に残っていないという方も、役立てるチャンス?です。

入口が航空券検索などと異なり意外とわかりにくいのですが、PCサイトだとログイン後、右上のマイル残高が出ているところをクリックすると特典交換などのメニューが出てきます。

Koukan

ここに、「寄付・支援マイル」とありますのでどうぞ。

私も少額ですが寄付しました。

Img_0576

他社も見てみると、ANAはSFJと同様1マイルから受付。

Img_4274

JALは500マイル単位なので、少しまとまった残高が必要です(それでもほかの特典と比べればハードルは低いです)

Jal_kifu

会社ごとに寄付する先が微妙に異なりますので、マイル拠出の手続き前に確認をお勧めします。

今回紹介した3社はいずれも7月31日までの受付となっています。ほかのポイントも、意外と寄付の窓口があるかもしれませんので探してみてください。

もう一つ、SFJの話題。

Terminal

今年10月29日(日曜日)、冬ダイヤになる日から、羽田~福岡線が第1ターミナル発着に変更になります。

第1ターミナルのspot 1,2を効率よく使うほうが沖止めを減らせるということか?関空便や山口宇部便と比較してANAとコードシェアしている席が少ないので、SFJカウンターでハンドリングできるほうが良いとの判断か?理由は如何に??

Terminal1

ANAとコードシェアしたり、skipを導入したりしてるんだから、第2ターミナルに集約してよ、とも思うのですが、専用のチェックインエリアがなくなるのも寂しいですから、今回の変更は歓迎ということにしておきます。

« 北九州モノレールの新しいラッピング編成は「ミクニ号」、ほか | トップページ | 黒崎発のロングレール輸送をちょっとだけ追いかけ »

航空・鉄道」カテゴリの記事

飛行機・空港」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北九州モノレールの新しいラッピング編成は「ミクニ号」、ほか | トップページ | 黒崎発のロングレール輸送をちょっとだけ追いかけ »

無料ブログはココログ