« 新装開店のハローデイ徳力本店は、「フードサーカス」 | トップページ | カブトムシ18匹と過ごす夏…(虫多め注意) »

2017年7月11日 (火)

「ゆふいんの森」は7月15日から日豊線経由で運行再開へ

今朝の地元紙に、こんな記事が出ました。

Paper

久大線の鉄橋流失はかなり復旧に手間取りそうですが、当面大分経由で由布院に入るルートで「ななつ星」や「ゆふいんの森」の運行を検討中との報道。

Img_4991

「ななつ星」の特に一泊二日コースで、大分回りで由布院に立ち寄るとなるとかなり遠回りになるな… などと考えていたのですが、夕方までに早速「ゆふいんの森」についてのリリースが出ました(こちらのpdf、下のは一部抜粋)

yufuin0 yufuin1

「ソニック」を退避しながらの運行になるからか、正直かなり時間がかかっています。

別府か大分でソニックに接続する由布院行き(あるいは日田行き)特急を走らせたほうが到着は早いですが、「ゆふいんの森」を指名買いする方がそれだけ多かったということでしょう。

車内で過ごすこと自体が観光やイベントと思えば、時間がかかること自体は悪いことではありません。

Hitahiko1
Hitahiko2

一方で、JR九州からは被害情報のリリース(こちらのpdf)も出ました。

駅舎が崩れた大行司駅のほか、盛土の流失など複数個所の被害。こちらもかなり復旧には手間取りそうです。

Kyuudai1

久大線に関しては、光岡~日田間のこの鉄橋の流失。

隣の道路橋と比べて橋脚のスパンが短く、流木が引っかかって集まり、倒壊するほどの力になったのではないかと考察されていました。

Img_4988

「ななつ星」は8月下旬まで運休中ですので、運行再開に間に合うよう立ち寄り地などの調整をするのでしょう。

そのころには日豊線回りの「ゆふいんの森」がもうちょっと速達化して使い勝手がよくなっているといいですね

« 新装開店のハローデイ徳力本店は、「フードサーカス」 | トップページ | カブトムシ18匹と過ごす夏…(虫多め注意) »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新装開店のハローデイ徳力本店は、「フードサーカス」 | トップページ | カブトムシ18匹と過ごす夏…(虫多め注意) »

無料ブログはココログ