« 国道3号線砂津交差点と、国道199号線新砂津大橋の車線切り替え | トップページ | 桜の日田彦山線採銅所駅へ(2日目) »

2017年4月 8日 (土)

桜の日田彦山線採銅所駅へ

桜の便りが聞こえるかどうか、という頃から寒い日が続き、なかなか花が開きませんでしたが、当地でもようやく満開の気配。

雨で花見は楽しみにくいのではないか、という残念な天気予報の週末ですが、ちょっとお出かけ。

Img_1673

まずは日田彦山線石原町駅へ。

Img_1672

結構濃い霧。

北九州空港到着の飛行機に引き返しが出ていました。

石原町の駅前広場は広く、隣接する駐車場は、JRを利用する場合はご自由にどうぞというスタイル。

Img_1678

キジバトのカップル?がいました。去年駅舎で営巣していてびっくりしたけど、今年もここで巣作りするご予定で?

Img_1681

小倉から来た列車も、ほら霧の中。

Img_1683

日田行きに2駅乗って、採銅所駅へ。(去年の訪問記事

交換した2両編成のうち1両だけという中途半端な撮り方ですが、このとき出会ったキハ31形はこれだけだったので…

Img_1692
Img_1687

小雨降る中だったので、駅舎の撮影などはそこそこに

Img_1689

桜にトンネル、そして、香春町の用意した提灯飾り。

まずは、今春のダイヤ改正でも引き続きみられることになった、小倉行き快速の通過シーンから。石田や志井公園と異なり、ポイント通過のためにスピードを落としています。

Img_1709

駅の両側のポイントと信号を見ると、いずれも駅舎側が直線になっており、いずれのホームからも両方向に出発できますから、いわゆる「一線スルー」として駅舎側を高速で通過することも可能に見えます。

日田側の場内信号がトンネルで見えないので確定的なことは言えませんが、現行ダイヤのように交換がなければ高速通過…、いや、構内踏切のある側なので、結局スピードを落とさざるを得ないでしょうか?

Img_1700
Img_1703

続いて、田川後藤寺行きを見送ります。

Img_1716

次の小倉行きで戻るのでした。

Img_1725

戻ってきて、雨のやみ間を見つけて近所の志井川へ。

Img_1720

桜の向こうに見えるのは、建て替え中のスーパー。1年ほど再開を待っておりますが、夏には再オープンとのこと。

« 国道3号線砂津交差点と、国道199号線新砂津大橋の車線切り替え | トップページ | 桜の日田彦山線採銅所駅へ(2日目) »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国道3号線砂津交差点と、国道199号線新砂津大橋の車線切り替え | トップページ | 桜の日田彦山線採銅所駅へ(2日目) »

無料ブログはココログ