« 日田彦山線石原町駅の2番線廃止説を検証してみた | トップページ | 小倉オクトーバーフェスト2017に行ってみた »

2017年4月30日 (日)

モノレール朝練、からの波佐見陶器まつり

ゴールデンウィークに突入。

1日2日を休みにして大型連休、というわけではありませんが、今年の連休は天気もよさそう。

今朝は、早く出る予定があったので、+α早起きして、モノレールの999編成の出庫を見に(この週末まで、どの運用に就くか公開されているのです)

Img_2073

企救丘駅東側の入出庫線を見上げるように陣取ります。

1本前は北九州銀行ラッピング。

Img_2075

しばらくすると、留置されていた999編成が動き始めました。

Img_2076
Img_2078

車両基地の外周を回りながら高さを稼いでいきます。

小倉駅への出入りもいいですが、ここのスロープを上る姿も銀河鉄道っぽくて良いです。

Img_2085

ここでいったん停車したのち、入線していきました。

もうちょっと日が高いと、編成全体に日が差しましたね。

Img_8315

朝練のあとは、妻と波佐見焼の陶器市(波佐見陶器まつり)へ出撃。

8時半過ぎに着きましたが、会場はすでに混雑していました。

Img_8311

メイン会場は「やきもの公園」

テントに各窯元の露店や飲食店の屋台が並びます。

Img_8318

全国的に有名なのは有田陶器市のほうですが、絵付けが豪華で美術品の側面が強い有田焼に対し、実用性が高く、アイデアに富んだ器が多いのが波佐見焼の特徴(いずれも個人的感想です)

Img_8313

妻は、アルパカ柄の食器を見つけて大喜び。

我が家の食器棚は波佐見焼の割合が徐々に増えています。

Img_8314

毎年来ることはないでしょうが、またそのうちに。

« 日田彦山線石原町駅の2番線廃止説を検証してみた | トップページ | 小倉オクトーバーフェスト2017に行ってみた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日田彦山線石原町駅の2番線廃止説を検証してみた | トップページ | 小倉オクトーバーフェスト2017に行ってみた »

無料ブログはココログ