« 今日の志井駅での朝練やらBEC819系の甲種回送やら | トップページ | 「箱」をめぐる猫どもの争い、とofficeの電話認証ができないと出る件 »

2017年3月 1日 (水)

志井公園駅の通過列車を見納め

アップまで少し間が開きましたが日曜日の朝。

土曜日の日田彦山線志井駅に続き、朝の志井公園駅へ。

Img_1354
Img_1355

前にモノレールとの乗り継ぎの記事を書きましたが、北九州モノレール終点の企救丘駅と、車両基地に隣接しています。

Img_1353

志井公園は小ぶりな駅舎。ピンクが印象的です。

Img_1352

ICカードは使えませんが、券売機のほか有人の切符売り場があり、この時間も営業中。

Img_1350

駅は単線の棒線駅ですが、マンションがいくつか建っており、利用者はそれなり。wikipediaで利用客数をみると、近隣の石原町・志井・石田より多いです。

夏場は隣接するプールの営業があったり、駅名の由来となっている志井公園で小倉南区民向けの夏祭りがあり臨時便が出たりと、波動需要も。

Img_1351

駅舎から掘割の下に降りたところにホームがあるのが特徴。

ここでも、3月4日のダイヤ改正で志井公園は通過しなくなる快速の通過シーンを見てきました。南側は結構な距離の直線が続きます。

Img_1360

道路を渡った反対側から駅舎を。

Img_1361

こちら側には、車両基地へ向かうモノレールの軌道が。

Img_1363

車両基地へのスロープと、1本後の上り列車(志井公園停車後)

Img_1357

車両基地内で休んでいるモノレール編成も見えます。

« 今日の志井駅での朝練やらBEC819系の甲種回送やら | トップページ | 「箱」をめぐる猫どもの争い、とofficeの電話認証ができないと出る件 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の志井駅での朝練やらBEC819系の甲種回送やら | トップページ | 「箱」をめぐる猫どもの争い、とofficeの電話認証ができないと出る件 »

無料ブログはココログ