« 明日はミクスタでギラヴァンツのJ3開幕戦 | トップページ | 小倉駅東側公共連絡通路がリニューアル »

2017年3月12日 (日)

北九州モノレールの「銀河鉄道999」編成が通常塗装に

暖かい日曜日。ギラヴァンツのJ3開幕戦は賑わったようですが、時間が合わず応援には行けず。

Dsc_1722

クリスマスローズが花盛りですが、下のものは落ちた種からの実生。3年か4年かけてついに花が付きました。

さて、タイトルの話題に戻ります。

昨年秋から全般検査(全検)に入ったと思われ姿を見せなかった1110~1410編成(10編成)が出場したとの目撃情報があり、確認に。

Img_6691

もとは「銀河鉄道999」(通称メーテル)のラッピングが施されていた編成ですが、おそらくは今回の検査が原作の松本零士との契約が切れる時期。

Img_1523

志井駅に見に行くと、青帯のノーマル塗装がやってきました。

Img_1527

一瞬同時に停車した、「福岡銀行」編成と比べると、前面がストンと垂直になっています。微妙ですがここの形が違うのが10編成の特徴。

小倉駅乗り入れに伴い1編成増やしたもので、この編成だけが「若い」のです。

Img_1528

企救丘へ向かうのをいったん見送り…

Img_1538

折り返し戻ってきたのに乗車します。

Img_1541

室内を見ると、今月検査が完了したとのプレートが。

Img_1543

名物?徳力嵐山口南側のカーブを走行中。

おそらくはVVVF化の工事が行われたと思います。これで、北九州モノレールの全編成が改造済みとなりました。

#4/22追記:どうも音がほかの編成と違うようです。VVVF化は見送られたかもしれません。

Img_1514
Img_1517

チビ猫はゴミ箱やら電子レンジやら、いろいろ入りたくなるお年頃?のようです。

« 明日はミクスタでギラヴァンツのJ3開幕戦 | トップページ | 小倉駅東側公共連絡通路がリニューアル »

航空・鉄道」カテゴリの記事

猫日記」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日はミクスタでギラヴァンツのJ3開幕戦 | トップページ | 小倉駅東側公共連絡通路がリニューアル »

無料ブログはココログ