« キッズケータイ(mamorino3)紛失騒動の巻 | トップページ | 北九州スタジアム完成間近 »

2017年1月21日 (土)

日田彦山線をSL人吉の客車が走った

日田彦山線の利用促進と沿線地域の活性化を目的に活動している『日田彦山線活性化推進沿線自治体連絡会』(長いですが原文ママ)が企画した、『SL人吉』の客車を使用したイベント列車が走りました。(詳細はこちらに)

小倉へ戻る列車を見に行く時間がとれました。北九州市内の日田彦山線の駅で、唯一紹介していなかったので、石田駅の風景も撮影しながら。

Img_1063

夕暮れ前の石田駅。残念ながら無人化されました。

券売機と、駅前には電話ボックス。

Img_1062

駅前と言えばポストも定番ですが、駅前広場をグルッと回ったところに小さなポストを発見。

一瞬不安になる大きさとくたびれ具合ですが、収集時刻も書いてあったので、現役です。

Img_1056
Img_1058

島式ホームに小倉からの列車が到着して、すれ違い。

Img_1064

すれ違いがあるときは小倉行きが1番線に入りますが、そうでないときは2番線が優先的に使用されています。 2番線が主本線で1番線が副本線(待避線)という扱いか。

Img_1061

志井方面を見ると、ポイントは2番線に向かうほうが直線で、1番線が分岐側。城野方面も同様の構造。

定期列車は停車するものばかりなので、一線スルーにするメリットは少ないと思いますが、1番線側にある構内踏切(警報機や遮断機なし)の危険を減らすためか?昔は貨物列車もあったようなのでそのためか?

#朝、1本だけ設定のある快速が、石田を通過するのに気付いたので訂正します。

Doredore

JR九州のアプリで位置を確認しながら待ちます。一般の乗車はできない列車ですが、他の旅客列車と同じように表示されました。

Img_1066

件のイベント列車は通過だし、待避もないし、と思っていると、案の定2番線側の出発信号が青に。

Img_1067

遠くで警笛の音がして、踏切が鳴り出すと、やってきました。

先頭は、JR九州ではおなじみの、黒いDE10。

SLのかわりとしては悪くない配色です

Img_1070
Img_1077

通過は一瞬。後ろ姿で、SL人吉の客車と分かるのでした。

« キッズケータイ(mamorino3)紛失騒動の巻 | トップページ | 北九州スタジアム完成間近 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キッズケータイ(mamorino3)紛失騒動の巻 | トップページ | 北九州スタジアム完成間近 »

無料ブログはココログ