« 新春初空旅は天草エアライン「みぞか号」で2 ~みぞか号機内でみかん | トップページ | 新春初空旅は天草エアライン「みぞか号」で4 ~大阪環状線323系体験 »

2017年1月10日 (火)

新春初空旅は天草エアライン「みぞか号」で3 ~みぞか号折り返しまで伊丹で撮影

天草エアラインは伊丹では北ターミナル利用。JALとコードシェアしているので、特に不思議はありません。

乗ってきた「みぞか号」が折り返すまで、北ターミナル側の展望デッキで見学&撮影。

Img_0939

いきなりやってきたのが、JAL(J-AIR)のE190。アンチコリジョンライトがB787のようにLED化されているので、「おや?見慣れないな」と思いE190と気づいた次第。

クラスJに「ひとりがけ」席もあるし乗ってみたいんですが、今のところ予定が合わず。

Img_0942

これまでのJ-AIRの主役、CRJ200。

ERJ(E170, E190)への置き換えが進みつつある機材。そのあとはMRJがJ-AIRに導入される計画になっていますが、ご存知の通り納入は再度延長されそうな様子で、CRJの退役計画にも影響が出るかもしれません。

Img_0946

出発するB767と、到着したB777。

Img_0951
Img_0953

定刻より5分ほど遅れて、みぞか号が登場。

Img_0956
Img_0964

Rwy32Rから離陸。プロペラ機は離陸滑走が短い。

Img_0971

みぞか号を堪能した後は、モノレールで空港をあとにします。

大阪モノレールは、当地の北九州モノレールと同様の跨座式。同じ4両編成。よく見ると運転席の位置が違いますが(大阪は右、北九州は左)、よく似ています。

Dsc_1122

蛍池で阪急に乗り換え、大阪へ。

やってきた9000系の先頭部の屋根と、LED字幕にちょっとびっくりしましたが、LED化されても字体や配置は旧来の幕と同様なのが阪急らしい

Dsc_1129

大阪に着いて、先ごろ運行が始まった環状線の323系でも見ていこうかと思うと、神戸線沿線の火災でダイヤが乱れています。防護無線が発報されたため環状線も一時運転を見合わせ、遅れが生じているとの案内。

323系については次の記事にしますが、103系・201系の4扉に対し3扉なので、乗車位置案内が△の8両編成がねらい目だとか。

Dsc_1133
Dsc_1134

遅れの影響は夕刻まで残っており、オマケとして高槻駅の新ホーム(外側線直結、新快速と一部特急が停車)のホームドアを体験することに。

ロープが上がって人を通すという方法は、なかなか斬新です。設置コストが安いとなれば普及するかもしれません。

« 新春初空旅は天草エアライン「みぞか号」で2 ~みぞか号機内でみかん | トップページ | 新春初空旅は天草エアライン「みぞか号」で4 ~大阪環状線323系体験 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(乗り鉄・紀行)」カテゴリの記事

飛行機・空港」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新春初空旅は天草エアライン「みぞか号」で2 ~みぞか号機内でみかん | トップページ | 新春初空旅は天草エアライン「みぞか号」で4 ~大阪環状線323系体験 »

無料ブログはココログ