« 国道199号線新砂津大橋(暫定)開通当日の様子 | トップページ | 鹿児島出張のついでに市電など…前編 »

2016年11月20日 (日)

庭でカマキリの卵を発見の巻

気がつけば紅葉や落葉が目立つようになりましたが、この土日は穏やかな週末。

Img_3767

昨日から、網戸にとまったままのカマキリがおりました。

Img_3768

昨夜はこの人も興味津々で飛びついたりしていました。

ガラス越しですけど

Img_3770
Img_3766

目つきはカマキリのそれのままですが、体はくすみ、羽根も破れて痛々しいです。残念ながら、彼らの寿命が尽きる時期になりました。

Img_3773

「緑のカーテン」用のネットに残るツルの片付けや、クリスマスイルミネーションの話を妻としていて、何かくっついているのに気付きました。

Img_3776

カマキリの卵のようです。

先ほどのカマキリのものかは分かりませんが、こんなところに産卵されては、片付けずにこのまま春まで見守るしかなさそうですね

Dsc_0540

庭の片付けをしていたら、もう一つ、アイビーのツルにくっついたカマキリの卵を見つけてしまいました。こっちのほうが立派。

こっちは、雨風が凌ぎやすそうなところにぶら下げておくことにしました。

Img_3772

庭は芝が伸びなくなり、かわりにスズメノカタビラなどの草が目立ちはじめました。一つ一つ抜かないといけないので、芝刈りより面倒なこの時期です。

クリスマスイルミネーションを庭木に取り付けました。

« 国道199号線新砂津大橋(暫定)開通当日の様子 | トップページ | 鹿児島出張のついでに市電など…前編 »

家(DIY・ガーデニング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国道199号線新砂津大橋(暫定)開通当日の様子 | トップページ | 鹿児島出張のついでに市電など…前編 »

無料ブログはココログ