« 第1ターミナルで撮影後、第2・第3ターミナルへ | トップページ | 北九州モノレールの乗車券変更と、スマホを新しいXperiaに更新した件 »

2016年10月 5日 (水)

折尾駅に新ホームの姿が、と小倉駅近くに出現した石垣の話題

福岡空港国内線ターミナルは今日から新しい運用形態。台風による欠航もあり大変な船出だったと思いますが、新ターミナルの本格運用までこれからもいろいろ切り替えが発生すると思います。まずは安全に進めていただければ。

さて、先日福岡空港を訪ねた帰り、改築工事の進む折尾駅に寄ってみました。

昨年6月今年5月に続いての訪問です。

Img_7667

博多方を見ると、一段高くなるように盛土がされ、バラストもきれいに敷いてあります。

Img_7671

振り返ると、現在の鹿児島線ホームの南側に、新しいホームの姿が。

Img_3463

新ホーム部分にズームインするとこんな感じ。大きく囲っているのが屋根なのかと思ったら、ホーム上の屋根は別にあります。架線柱か?

Img_3461

信号も建っています。

Img_3462

盛土が見える先には怪しげなトンネルの口。

Orio1

現在鹿児島線~筑豊本線短絡線が別棟の鷹見口に発着しています。知っていてもめんどくさい構造です。新しい駅の西側にトンネルを掘って筑豊本線を移設することで、「立体交差」の廃止とともに短絡線もまとめる計画。

上の写真はそのトンネルの口。

最初の切り替えの時点では、鹿児島線を新ホームに移すようですので、このトンネルの活躍はもう少し後だと思います。

Img_7675

西口に出てみました。すっかり新しい駅の外観です。

Img_7674

北側では、筑豊本線の接続部分の高架工事が盛り。

Img_7612

さて、小倉駅南口では再開発が進む区画があり、現在更地。

Img_7613

ここに、「石垣」が出ていると聞き、見に行きました。ペデストリアンデッキから間近に見ることができます。

どうも江戸時代まではこのあたりが海岸線で、ここから小倉駅北側の土地はその後埋め立てられたとのこと。これのために再開発の計画が大幅に変わるような報道はありませんので、何らかの情報収集や保全をした後で工事は予定通り進むのでしょう。

Img_7617

もう一方の区画は…単なる更地ですね。

« 第1ターミナルで撮影後、第2・第3ターミナルへ | トップページ | 北九州モノレールの乗車券変更と、スマホを新しいXperiaに更新した件 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

小倉駅あたり」カテゴリの記事

鉄道(地元)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第1ターミナルで撮影後、第2・第3ターミナルへ | トップページ | 北九州モノレールの乗車券変更と、スマホを新しいXperiaに更新した件 »

無料ブログはココログ