« 東京から中尊寺経由でエクストリーム帰宅の巻4 ~一ノ関経由平泉まで | トップページ | 東京から中尊寺経由でエクストリーム帰宅の巻6 ~ちょっと駆け足で中尊寺 »

2016年9月20日 (火)

東京から中尊寺経由でエクストリーム帰宅の巻5 ~平泉町巡回バス『るんるん』で毛越寺経由中尊寺

平泉エリアの観光には平泉駅起点の巡回バス「るんるん」を使うことにしました(こちらに時刻表など。時期によって変わります)

Img_7551

一乗車150円ですが、1日フリー乗車券が400円なので、3回乗ればこちらのほうがお得。中尊寺以外にもう一ヶ所立ち寄るところを考えましょう。

私が乗ったときは、発車時刻が迫っていたためか、最初に降りるところで一日乗車券を求めることを申し出てくれと言われました。

Img_3189

まずは、平泉駅を出て最初に停まる毛越寺(もうつうじ、と読みます)で下車。

Img_3173
Img_3172

本堂では本尊の薬師如来とご対面。

Img_3175

毛越寺を開いた慈覚大師円仁をまつる開山堂。

Img_3180

秘仏がまつられているという常行堂。

Img_3181

これらの堂と数ヶ所の伽藍跡が池の周りにあり、浄土庭園と呼ばれています。

到着から30分後のバスに乗るのを目標にして境内を一周しました。じっくり回ると庭園の別の魅力も見えたかもしれません。

Img_3191

毛越寺から再び「るんるん」に乗車。

毛越寺バス停は門前の路上ではなく、駐車場の一角にありますのでご注意(ここで降りてまた乗る人が多いでしょうから余計なお世話か

Img_3193

毛越寺から5分も走れば中尊寺

ちょっと離れた第2駐車場よりは近いところで降りられます。

Img_3194

バス停のすぐ近くに「弁慶の墓」

Img_3196

中尊寺の参道(月見坂)もすぐですが、これがいきなりすごい傾斜で度肝を抜かれます。また、舗装や石段もほとんど整備されていませんので、雨の日などは要注意ですね。

覚悟を決めてここを上がっていきます。

Img_3197

「東物見」で一息つくと、平泉の街並み?や右側には洪水対策か高架と盛土の上を走る東北本線を眺めることができます。

« 東京から中尊寺経由でエクストリーム帰宅の巻4 ~一ノ関経由平泉まで | トップページ | 東京から中尊寺経由でエクストリーム帰宅の巻6 ~ちょっと駆け足で中尊寺 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

鉄道(乗り鉄・紀行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京から中尊寺経由でエクストリーム帰宅の巻4 ~一ノ関経由平泉まで | トップページ | 東京から中尊寺経由でエクストリーム帰宅の巻6 ~ちょっと駆け足で中尊寺 »

無料ブログはココログ